「元祖ラーメン元長屋」天神でガンナガ系ラーメンを食べるならココ!

天神元長

元祖長浜ラーメンと言えば「ガンナガ」と呼ばれ親しまれる元祖長浜屋、博多ラーメンの名店として常に名前の挙がる老舗。このお店は一風堂や一幸舎とは違い、誰もが知る人気店でありながら多店舗展開をせず、孤高の存在として元祖の地である福岡市中央区長浜に君臨し続けてきました。

そんな唯一無二の存在であった元祖長浜屋ですが、いつのころからか「ガンナガ系」とか「ガンソ系」よ呼ばれる長浜ラーメンの店が誕生し始め、チェーンではないけども、福岡市内の各所で元祖長浜屋をルーツとする長浜ラーメンを食べられるようになってきました。いきさつは色々あるようですが、ここでは触れませんので興味のある方はご自身で調べてみてください。

という事で今回紹介するのは、元祖長浜屋をルーツとする長浜ラーメンの店「元祖ラーメン元長屋」です。

「元祖ラーメン元長屋」天神今泉

天神元長2
天神の国体道路側、西鉄の高架下。

お店の場所は天神の南側、天神南といわれる今泉。ちょうど福岡三越を出て目の前にある国体道路を渡り、ビックカメラ天神1号館の前を国体道路沿いに西へ。

天神元長3
今泉1丁目交差点。

ビックカメラ天神1号館の前から2本目の筋、今泉一丁目交差点を左折、南方向へ。

天神元長4
左手に見えるラーメン店は久留米ラーメンの有名店、大砲ラーメン。


元祖ラーメン元長屋の外観。

曲がってすぐの所に久留米ラーメンの有名店である大砲ラーメンがあり、そのまま少し先へと進むと右手にお店が見えてきました。店の外観は元祖長浜屋を強く意識していますね。

元祖長浜屋(ガンナガ)のイメージを忠実に再現

天神元長5
元祖ラーメン元長屋の券売機。

券売機もいかにもガンナガ。替肉だってあります。

天神元長6
元祖ラーメン元長屋の店内。

元祖長浜屋8
元祖長浜屋の店内。

天神元長7
カウンター上の調味料などは、元祖長浜屋とほぼ同じ。

元祖ラーメン元長屋と元祖長浜屋の店内写真を二つ並べてみました。広さが全く違うけども、テーブルや椅子、やかんや他の備品など、雰囲気は元祖長浜屋のイメージを再現している元祖ラーメン元長屋。

ジワーッと優しい長浜ラーメン

天神元長8
元祖ラーメン元長屋のラーメン。

外で購入した食券を購入してカウンターへ、全て普通で注文し、着座しほとんど待たずにラーメンがやってきました。ついでに替肉も注文しています。

見た目はほぼ元祖長浜屋、同じ系統のラーメンだけに見分けがつきません。あえて違いをあげるなら器に書かれた文字が「元祖長浜屋」か「元祖長浜ラーメン」の違いくらい。

天神元長9
元長屋のスープ。

見た目は殆ど差が無いのですが、スープを飲んでみると少し長浜屋よりも豚骨がシッカリしているような気がします。味は博多ラーメンの老舗らしい柔らかく、ジワーッと沁みてくる旨み豚骨。

元祖長浜屋と違うと言われればそうだけど、違う店なのだから当たり前。これはこれで美味しいし、長浜屋の味と同じ系統の味です。

天神元長10
麺はストレートの細麺。

天神元長11

麺はもちろん長浜ラーメンの代名詞でもあるストレートの細麺、これじゃなきゃ長浜じゃない。硬さはいつものごとく普通で注文、ツルっとしてプツプツと噛み切る感触もある。

量が思ったより多いですね、ボリュームがあるので替玉はやめておこう。


元祖ラーメン元長屋の替肉

肉は元祖長浜屋とおなじ塩辛くて脂の少ない肉。スープが豚骨スープそのままのうま味を味わうタイプなので、この肉をいれると塩けを調節することができます。

間違いなくガンナガ系の味。

こういうのを書いてると「こんなの元祖じゃねぇ」という人がいるけども、違う店だから当然のお話。その店ごとに独自のチューニングがされているラーメンだけど、やはり根底にあるのは元祖長浜屋のラーメン。味の方向性も雰囲気も十分に満たされているので、ハカテンとしてはアリだと思いますね。

長浜は近いといえば近いけど、ちょっと立ち寄るには少し中心部から離れています。天神で手軽に本場の元祖長浜屋系統のラーメンを食べるなら、おススメできるお店です。



「元祖ラーメン元長屋」
住所:福岡市中央区今泉1丁目13-27

Googleマップへ

営業時間:11:00から24:00
定休日:不明

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 天神サザン通り2

    福岡天神「天神サザン通り」は若者たちが遊びに来るアミューズメントスポット

  2. 「博多ぶらぱい」博多のお土産、老舗の菓子をアレンジした人気商品!おススメです

  3. 飯田屋敷大銀杏

    福岡天神「飯田覚兵衛屋敷の大銀杏」武家屋敷跡に残る樹齢400年余の大木

  4. 「新三浦」天神で博多名物の水炊きランチ!ひとりでも入れる老舗の名店

  5. 「食堂うめぼし」福岡天神・大名で遅めのランチ!早飲みも可能なお店

  6. 「鹿児島ラーメン豚とろ」で博多駅デイトスでランチ、巨大な豚トロとカツオ節が絶品

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: