満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORYレポート

元祖系といわれる長浜ラーメン店が福岡市内各地にオープンする中で、長浜の地から一歩も動かず存在感を示し続けて来た元祖系の元祖「元祖長浜屋」。昭和27年の創業以来、長浜以外の場所で元祖長浜屋の看板を見る事はなかったのですが、ついに福岡天神の親不孝通りに元祖長浜屋公認のラーメンショップがオープンしました。

その名も「元祖長浜屋公認 親不孝通り LABORATORY」、さっそく食べに行ってきました。

元祖長浜屋公認 親不孝通り LABORATORY

元祖天神1
福岡の北天神地区、親不孝通り

「元祖長浜屋公認 親不孝通り LABORATORY」が出店した場所は、バブルの頃に天神の歓楽街として賑わった親不孝通り。かつての賑わいこそ失われたものの、今は北天神と言われライブバーやライブハウス、オタク系の劇場やショップなどが周辺に点在する個性的な街。

店内の様子とメニュー

元祖天神2
元祖長浜屋公認 親不孝通りLABORATORYの外観

お店があるのは親不孝通り少林寺のすぐ近く、綺麗なビルの1階。看板には本店と同じ「元祖長浜屋」ロゴと、公認の文字があります。

元祖天神3

引き戸になっている大きなガラス戸を開けて中に入ると、白を基調とした店内に「元祖長浜屋」らしい赤い大テーブルとカウンター席。椅子も本店と同じように木でできた椅子。


元祖長浜屋公認 親不孝通り LABORATORYの食券販売機

注文は事前に食券を購入するスタイル。入り口から入ってスグにある食券販売機で購入します。

書かれているメニューはラーメン550円、替玉、替肉、半替玉というのもありますね。あと豚骨カレーが550円、スペアリブ付きだと800円。ん?カフェ・ド・パリ?スパークリングワインがあります。

カウンターにはラーメンダレ、胡麻、コショウ、紅ショウガ。

元祖長浜屋(ガンナガ)公認のラーメン

元祖天神6
ラーメン、全て普通

食券を購入したあと、カスタマイズできるのが元祖長浜屋の特徴。麺の硬さなどを聞かれるので今回は全て普通で注文、カスタマイズしたい時は事前に申し出ます。

出て来た器は本店と同じ「元祖長浜屋」と書かれたもの、ラーメンの見た目も殆ど同じに見えます。


透明感のある豚骨スープ

まずはスープ、口の中に入れると塩で味付けされた滋味系スープ。臭みはなくじわ~と沁みてくる優しい味、老舗の豚骨らーめんはこういう優しい自然な味が多いんですよね。

この日はスープが薄め、塩が少し強めか。手作りならでは、この気まぐれな感じも元祖っぽい。

少し味が薄いと思ったらラーメンタレが用意されている。替玉時に使う事が多いんだけど、最初から入れてもオッケー。

元祖天神10
長浜ラーメンの代名詞、極細ストレート麺

麺は極細のストレート麺、バリカタや替玉という文化を生んだ長浜ラーメンの代名詞。元祖長浜屋のラーメンは思った以上に麺が多いんですよ、ボリュームがあります。

ただ本店で食べたときより少し柔らかいかもしれない。まあ、元祖は常に一定じゃないですからね、時々味がブレるのも元祖らしさ。

元祖長浜屋の名物、チャーシューではなく塩辛い肉。やっぱしょっぱい、けどアッサリしたラーメンに合うんです。

途中ですりごまを入れて味にアクセント。今風のコッテリ豚骨とは違うけど、昔ながらの優く自然な美味しさが魅力の元祖のラーメン。

正真正銘、元祖の長浜ラーメン

ガンソとかガンナガという通称で福岡市民に親しまれている元祖長浜屋、とにかく味が自然なんですよ。ラーメンにしなくても、味の仕上げを変えれば色んなスープに使えそうな豚骨スープ。

素朴で飽きの来ない滋味豊かなスープと、極細のストレート麺。最近はインパクトのあるコッテリ系のラーメンが主流になってるけど、老舗には老舗の良さがありますね。



「元祖長浜屋公認 親不孝通り LABORATORY」
住所:福岡市中央区天神3-6-15

Googleマップへ

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

元祖長浜屋の本店レポートはコチラ。
「元祖長浜屋」博多で愛される長浜ラーメンの元祖!福岡に行ったら食べるべし

今泉にある元祖系ラーメン店レポート
「元祖ラーメン元長屋」天神でガンナガ系ラーメンを食べるならココ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. どらきんぐ生

    伊都きんぐ「どらきんぐ生」博多のお土産を食べてみました!あまおう苺入りのどら焼き

  2. 「神田たまごけん福岡天神店」アキバ発!ふわふわ玉子のオムライス専門店

  3. 「らーめん二男坊」博多駅の麺街道、福岡ラーメン総選挙1位の店に行ってきた

  4. 「博多とりかわ大臣」博多マルイの地下で博多名物!とり皮のぐるぐる焼き

  5. 博多土産に最適!「元祖長浜屋のカップラーメン」味のマルタイ製

  6. 「まるとく食堂」博多駅の地下で名物《ごまさば》ひとりでランチ!

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: