「天下一品 博多駅前店」関西人御用達!博多の”てんいち”はココだ!

関西人のソウルフードというか、時どき無性に食べたくなるラーメンが「てんいち」のラーメン。博多にもちゃ~んとあります、転勤族御用達のお店。

「天下一品 博多駅前店」関西でコッテリラーメンといえば「てんいち」です

初めて食ったときは、かなりショックでしたね。こんなラーメンあるんか・・・と。なんていうやろ、確かに美味しいけど激うま!というわけじゃないんです。けど、ハマるひとは激ハマりしますね。好き嫌いがハッキリ分かれるラーメンかもしれません。

天下一品は京都の屋台からスタートしたラーメンチェーンで、関西の人は定期的に通っていた人も多いんじゃないでしょうか。私も関西出身ですから、時々「てんいち」のラーメン、故郷の味が恋しくなるんです。福岡で「てんいち」に出会う事が無くて「もう食べられへんのやろか?」と心配していたところ、博多にありましたよ「てんいち」が!

天下一品1

今回お邪魔した天下一品博多駅前店があるのは、博多駅の博多口から少し西へ行ったところ。地下から行くと、西21番出口から出るのが行き易い。博多駅の博多口から出て筋向いにある西日本銀行、その裏を少し歩きます。

天下一品2

西日本銀行から西へ、最初の角を左に曲がります。

天下一品3

ちょうど西日本銀行の裏の道、少し歩いて右手にファミリーマートがある最初の角を右へ。

天下一品4

西日本銀行の裏から西へと続く道、最初の交差点を超えてしばらく真っ直ぐ歩きます。

天下一品5

すると、左手に目立つ赤と白の建物。ここが「天下一品博多駅前店」です。

天下一品6

よっしゃ~、久々のてんいちや!と、気合を入れて店内へ。オープンキッチンにカウンター、そしてテーブル席。窓が大きいので、明るく清潔な店内。

天下一品7

いつも通り一人で食事なので、カウンターに座ってまずはメニューを拝見。

天下一品8

なんか昔と比べてメニューがいろいろ増えてる気がする。

天下一品9

お得なランチや定食メニューも充実。

天下一品10

一品料理とご飯のメニュー、天津飯までありますね。

天下一品11

カウンターの上にはぎょうざのたれ、ラー油、らーめんたれ、にんにく、胡椒、辛みそなどがあります。この辛みそが旨いんですよ、これぞてんいちの味。

天下一品12

ひっさしぶりの「てんいち」注文はもちろん!

コッテリ大盛り!

さすが博多ですね、ちゃんと替え玉がありませんと言われました。

で、ドーン出てきたのがコチラ!これや、これが「てんいち」や…何年ぶりでしょうか、コッテリラーメンとの対面。なんともいえない安心感、ホッとします。

天下一品13

まず最初はこれですよ、ドロドロコテコテのスープ。ものすごいドロドロスープなんですけど、鳥ガラと野菜がベースなので臭みもなく、しつこくない。

天下一品14

麺は福岡の長浜ラーメンなどよりは太目、角がシッカリした、エッジの効いた角麺。

天下一品15

シンプルな味付けのチャーシューは、脂身少な目。博多ラーメンでよく使われるバラ肉のトロトロではなく、ハムのようなしっかりした歯ごたえ。

あとはネギとシナチク、トッピングはかなりシンプル。

天下一品16

そして天下一品と言えばコレ、この辛みそ。

天下一品17

辛いのは苦手なんですけども、この辛みそはガッツリ入れる。スープが少し赤くなるくらいにするのが安川流。

天下一品18

これをかき混ぜて、思いっきりスープを絡ませてズズッといく。

か~~~ッ!

てんいちのコッテリラーメンが…きたーーー!

このスープ、メチャメチャ麺に絡むんですよ。ほんとにラーメンのスープというより、ポタージュスープみたいな粘度を持ってます。これを一気にズズズッとやるのが、マジうま!

天下一品19

もはやラーメンというより、食べるスープの感覚です。そしてある程度食べたところで、ニンニク投下!

この、とどめのニンニクがまた旨い!

最初からパンチの効いた味で食べたい人は最初から入れるのもアリなんだけども、実際、最初から入れる派の人もケッコウいます。けど安川はやっぱり最初に「てんいち」のコッテリを楽しみたいので、舌が味に慣れてからアクセントとして入れてます。

天下一品20

天下一品のスープは鶏がらと野菜を煮詰めたドロドロスープ。カウンターの上に説明が書かれていました。

ここのスープは飲むというより食べるというのが当てはまるような、ほんまもんのコテドロスープです。なのに、スッキリとした味の切れがあるんです。不思議ですね~。

更に、今では北海道から沖縄まで全国200店舗以上展開するラーメンチェーンですが、最初は小さな屋台でした。創業者である木村氏が勤める会社が倒産、持ち金3万7千円と拾い集めた廃材を元に板金職人の友人に作ってもらったという屋台。すべてはそこから始まったというから、これまたスゴイ話ですよね。(情報は天下一品公式サイトより)

博多の豚骨ラーメンも美味しいですけど、たまには関西の味も試してもらえたら嬉しいですね。

はっきりいって最初に旨い!となるようなラーメンじゃないかもしれませんが、なぜかクセになる味なんですよ。時どきどうしても食べたくなって、つい行ってしまう。そんな不思議なラーメン。

この店の存在を知ったからには、定期的に通う事になりそうです。博多でも「てんいち」が食べられる、ありがたい事です。



「天下一品 博多駅前店」

住所:福岡市博多区博多駅前3-22-25

Googleマップへ

営業時間:11:00から翌1:00(15分前オーダーストップ)

定休日:年末年始(12/31・1/1)

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

天下一品公式サイト⇒http://www.tenkaippin.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. ふくや本店

    「ふくや 中洲本店」博多名物”明太子”の元祖!お土産に本店限定明太子もあります。

  2. 一幸舎

    「一幸舎」博多デイトス店は博多駅内で食べる本格派豚骨ラーメン!麺街道

  3. 博多のお土産ラーメン、口コミレビュー!「Shin-Shin(しんしん)」はお店と比べてどうなの?

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べてきました

  5. 福岡天神、グルメ風月の「ビーフバター焼き」40年愛されるB級グルメ!すんげぇ旨かった

  6. 福岡天神パルコで『ロブスターロール』を食べて来た!「LUKE’S LOBSTER」

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: