柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

博多の台所、天神の下町、レトロな雰囲気の残る人気観光スポット「柳橋連合市場」で、昔から愛され続けるグルメスポット「柳橋食堂」の海鮮丼ランチを食べてきました。

柳橋連合市場の設立は1917年、100年以上の歴史を誇る市場で鮮魚店を中心に50件ほどの店が軒を連ねています。殆どのお店が日曜休みなので、観光で訪れる時は要注意。

柳橋食堂


柳橋食堂の外観

柳葉連合市場にある吉田鮮魚店、この二階に柳橋食堂があります。鮮魚店の横に並ぶ柳橋食堂の看板と、店先の提灯が目印。

1階では惣菜などがパックで販売されていて、ここの荒炊きが美味しいんです。

柳橋食堂のメニュー


1階の壁一面に張り出された柳橋食堂のメニュー。

柳橋食堂4
観光客向けに、写真付きの英語メニューもありました。

柳橋食堂といえば海鮮丼が有名なんだけど、鮨や刺身、定食など、思った以上に種類が多い。1階で注文して会計を済ませ、そのまま二階の客席へと上がっていきます。

今回はとりあえずランチっぽい定食メニューの中から「海鮮丼・焼き魚・汁・漬物」がセットになったCセットを注文。

柳橋食堂5
客席の様子。

柳橋食堂6
奥にも客席があります。

二階に上がると、何ともレトロな食堂の佇まい。古くからある部分と、増築したのか隣に続く通路を抜けてテーブルが見えました。

甘辛タレの海鮮丼と焼き魚

柳橋食堂8
柳橋食堂のC定食

席についてしばらくすると、C定食がやってきました。

美味しそうな海鮮丼、魚の塩焼きはカマ焼きのようですね。味噌汁と漬物が付いてきます。

柳橋食堂9
テーブルには醤油とさしみ醤油が置かれています。

柳橋食堂10
柳橋食堂の海鮮丼

メインはなんと言ってもこの海鮮丼、漬けのような色になっているのはタレをくぐらせているのでしょうか。味が付いていそうなので、醤油をかけずこのまま食べてみます。

柳橋食堂11

何が入っているのか海苔をどけてみたけど、細かくカットされた魚が沢山入ってますね。鮭とマグロと、ヒラスみたいな白身の魚、そしてイカ。

柳橋食堂12

一口食べてみると甘辛いタレの味がグッときて、魚の旨みが後から押し寄せてきます。刺身が細かくカットされれているので、食感も良く食べやすい。

柳橋食堂14
鮭カマの塩焼き

続いてカマ焼きです。おそらく鮭のカマだと思うんですけどね、カマが二切れ。そして鮭の腹の部分でしょうか、骨のついた身を塩焼きにしたものが皿に盛られています。

腹側に身が沢山ついているんだけど、これが脂がのっていてメチャメチャ美味しい。カマなので少し食べにくいけど、それ以上に美味しい。

鮭の腹の部分でしょうね、骨の隙間の身が美味しい。ただ食べるのに手を使わなきゃいけないので、フキンがほしかったかな。

海鮮丼とカマの塩焼き、味噌汁と漬物、合わせて税込み900円。豪華な定食は他に沢山あったけど、さすが鮮魚店直営の食堂。美味しい魚料理を安く食べることが出来ました。

とにかくリーズナブル

味は素材をよくすれば幾らでも美味しくなる、とうぜん値段は高くなるけどね。ただ900円で食べられる庶民的な海鮮定食だと思えば、この味とボリュームはむしろ十分。コスパはかなり高いと思います。

柳橋連合市場に観光で行くことがあったら、この名物食堂をぜひのぞいてみて欲しい。多彩な鮮魚料理のメニューを見ると、博多が港町だという事がよく分かると思います。



「柳橋食堂」
住所:福岡市中央区春吉1丁目1-10

Googleマップへ

営業時間:9:30から16:00
定休日:日曜・祝日

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「博多とりかわ大臣」博多マルイの地下で博多名物!とり皮のぐるぐる焼き

  2. のへそ

    「すし・魚処 のへそ」キャナルシティ博多近くの絶品海鮮ランチ!口コミレビュー

  3. 「九州パンケーキ」のカフェへ行ってきました!博多駅地下、九州産素材を使った絶品スイーツショップ。

  4. 一幸舎大名1

    「博多一幸舎大名本家」天神にある泡系コッテリ博多ラーメンの元祖!大名本家へ行ってきました。

  5. かば田イカ明太2

    圧倒的コスパの「かば田のいか明太」博多のお土産、特に自分用ならコレでしょう。

  6. 「竜馬」地元リーマンに人気!博多のレトロな定食ランチ&赤提灯の店

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: