「博多 一風堂 大名本店」福岡天神の本店限定”赤丸新味”食べてきました

一風堂

全国各地から海外にまで展開する博多一風堂、福岡大名にある本店でしか食べられない限定メニューを食べてきました。

「博多 一風堂 大名本店」は、そこらの一風堂とは一味も二味も違う

福岡に住んでると一風堂って観光客向けラーメン店というイメージが強いんですよ、まあ一蘭ほどじゃないですけど、とりあえず大阪や東京で食べた記憶はある。けど福岡で一風堂に行ったことはなくて、わざわざ行くほどじゃないと思っていた自分がいたんだけれども、どうやら本店が福岡天神、大名にあって、そこには本店限定メニューがあって、それがメッチャ旨いと言う地元民がいたので、百聞は一見にしかず、食べに行ってきました。

一風堂1

博多一風堂大名本店は天神のショッピングストリート「天神西通り」を渡った先、大名にあります。西通りに建つ街灯の支柱でしょうか「博多一風堂総本店」の看板がありました。

一風堂2

看板のあった角を曲がってしばらく歩くと、ありました!ここが博多一風堂発祥の地、大名本店です。近くにはジョーキュー醤油なんかもあり、江戸時代の武家屋敷街の通りが残る由緒ある場所。

一風堂3

入口にはドン!と存在感のある「大名本店」のプレート。

一風堂6

そして表の看板には「1985年に創業した最初の一風堂、大名本店でしか味わえない元祖の味」と書かれています。いったいどんな味なのかとっても楽しみ。とんこつラーメンは結構食べてるけども、一風堂は久しぶりだし、大名の本店はもちろん初めて。

一風堂4

入り口扉を開けて狭い通路を抜けると、店内にはカウンター2列、奥にテーブル席が配置されていました。。来店したのは平日の14時ころだったんだけれども、大繁盛でいきなり並びましたよ。普段は列があると絶対に並ばず他へ行くんですけど、この記事のために並びました。

一風堂7

テーブルに置かれた調味料、ゆず胡椒、餃子タレ、ラーメンタレ、ゴマ、胡椒、ラー油…ラベルがオシャレ。

一風堂8

こちらは唐辛子っぽい赤が見える、なにかと和えたもやしと紅ショウガ。

一風堂9

そしてメニュー。創業当時の味だそうですよ、大名本店限定の「元祖白丸元味」と「元祖赤丸新味」

一風堂10

そして全国5店舗限定という「一風堂かさね味」。後はサイドメニューですね。ブラックモンブランとミルクックw佐賀のご当地アイスです。

一風堂11

一風堂の説明が書かれたページがありました。なるほど、ラーメン店の成功事例。

一風堂12

平日の11:00から15:00まで、プラス100円でご飯とハーフ餃子がセットになるランチメニューもありました。

一風堂13

注文してから数分で出てきたラーメンがコチラ。安川が注文したのは「元祖赤丸新味」、ビジュアルはすんげえ美味しそう。

一風堂14

まずはお約束のスープから。茶褐色というか黒っぽく表面に浮いているのはマー油っぽいけど…オリジナルの香味油だそうです。とっても香ばしくて美味しい。スープはとにかく濃厚、味がメッチャ濃いけど豚骨らしい臭みは無し。うん、今風の味。

一風堂15

麺は細麺ストレート、一般的な博多ラーメンのイメージ通りの麺。

一風堂16

小麦の味がちゃんとするね、さすが美味しい麺。硬さは普通で注文、安川は絶対普通で頼む。それでもプツプツ切れる感じはあって食感もイイ。

一風堂17

チャーシューは甘辛系の味付け濃いめ、ばら肉なので柔らかく豚の脂が甘くておいしい。

一風堂18

煮卵の塩気もちょうど良く、半熟で美味しい。

一風堂19

もやしが入ってますね、あとキクラゲとネギも。豚骨ラーメンでもやしは珍しい。

一風堂20

真っ赤な醤がけっこう入っているんだけれども、それほど辛くない。ココイチの3辛が食べられない安川でも大丈夫なので、辛すぎるという事はないと思う。

ただ豚骨が超濃厚なので、そこへ香味油のこれまた濃い味と香りが加わり、さらに辛味が混ざって凄い複雑な味になっています。麺に絡んでラーメンは美味しいけども、スープだけ飲むともはや何の味か分からないくらいのバトルロイヤル状態で、結局勝者は香味油かなぁ。

ガツン!と豚臭い硬派よりも今風のナウイ豚骨ラーメン

というわけで久しぶりの一風堂。しかも大名本店限定メニューを食べてみたんだけれども、まずぶっちゃけ美味しいね。とっても濃厚で美味しいラーメン。後は好みの問題で、例えば「豚臭くないと豚骨じゃねぇ!」みたいな、ド直球の硬派な豚骨好きには向かないかもしれない。よくも悪くも臭みのない、今風というか、全国展開を狙ってやったったぜ!という味。臭いのが苦手という人や他県の豚骨ラーメンから入った人には、品が良く濃厚なうま味スープが味わえるので美味しく感じると思う。

まあいずれにしても、他所から福岡に来たなら一度は食べておいた方が良いかもしれない…そう、君が博多ラーメン好きならね。



「博多一風堂 大名本店」
住所:福岡市中央区大名1丁目13-14

Googleマップへ

営業時間:月〜木 11:00から23:00、金・祝前 11:00から24:00、土 10:30から24:00、日祝 10:30〜23:00

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で直接確認することをおすすめします。

博多一風堂公式サイト⇒http://www.ippudo.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「まるとく食堂」博多駅の地下で名物《ごまさば》ひとりでランチ!

  2. 「大丸パサージュ広場」天神の有名なイベント会場、待ち合せ・休憩にも便利

  3. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べてきました

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC COFFEE”も併設

  5. 「三角市場」福岡のディープ観光スポット!昭和レトロな闇市の末裔

  6. 「支那そば月や」博多駅めん街道、九州風味コッテリ醤油ラーメン

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: