「ボートレース福岡」天神から歩いて行ける競艇場で初めての競艇!ヤバい楽しい…

ギャンブルとは全く縁がないので競艇は生まれて初めてなんだけれども、レースが面白くて手に汗握る。楽しいねコレ。

「ボートレース福岡」巨大な施設で寛ぎながらチョットだけギャンブル

パチンコすらしないギャンブルが大嫌いな安川ですが、天神の外れにある巨大な施設、ボートレース福岡がとっても気になっていたので行ってきました。こういう場所って作業服きた怖そうなオッサンがウジャウジャ居て、負けた人が新聞破っているような殺伐とした場所というイメージだったんだけれども、行ってみると意外や意外、広々とした清潔な施設で居心地が良いんです。

海に面して作られた競艇場、目の前をボートが高速で駆け抜けていったり、操縦してる人が必死でボートを操る姿が見えたり、ギャンブルなんだけれども「これってスポーツなんだ…」と思わず感動。ということで、生まれて初めての競艇場での初観戦、さっそくレポートしていきましょう。

福岡競艇

市営地下鉄の天神駅から海に向かって歩いて10分ほど、那の津という場所にある巨大な施設。ここがボートレース福岡という競艇場。かなり街中に近いんですよ。この施設は毎日開いているという訳ではなくて、福岡でレースが開催される日だけオープンしています。

福岡競艇1

この日は福岡でレースが開催されている日。入口は大きくて、まるで遊園地みたいになっています。

福岡競艇2

入場口のゲートで100円を支払い、中へと入っていきます。

福岡競艇3

ゲートを入ってすぐのところで出走表が配布されていました、当然無料です。

福岡競艇4

とりあえず取っては見たものの、様々なデータが書かれているんだろうけども、全く意味が分からない。とりあえず名前と枠の番号さえ読めればどうにかなるでしょw

福岡競艇5

入場口を入ってすぐのところは大きな吹き抜けホールになっていて、スクリーンには各地のレースが実況されていました。

福岡競艇6

これは予想屋さんでしょうか、全くの素人だから聞いてみようかと思ったけど、そもそも素人すぎて聞くことが分からない。とりあえずスルーだな。

場内のアナウンスを聞いていると、初心者にいろいろと教えてくれるカウンターがあるそうなんだけれども、人見知りというかコミュ障だからね、とりあえず一人でどうにかしよう。

福岡競艇7

ここが1階のスタンド。どうですかこれ、すごい広さ。どこまで続いてんだよというくらいに広い。このフロアにはレストランや売店もあります。

福岡競艇8

そして屋外のスタンドへ。目の前が海、とっても広くて開放的。

福岡競艇9

外からスタンドの建物を見上げてみたんだけども、でけぇなぁこれ。

福岡競艇10

建物の横には芝生の広場、博多ポートタワーも見えています。

福岡競艇11

大きなスクリーンにはレース実況や各種情報が表示されます。

福岡競艇12

こんなデッカイタイマーがありました。

福岡競艇13

コチラが館内の案内図。3階は指定席になっていて、各階にレストランや売店が用意されています。

福岡競艇14

とりあえず2階へとエスカレーターを使ってやってきました。エレベータも当然ありますよ。

福岡競艇15

2階のスタンド、1階よりもかなり人が多いような気がしますね。大賑わいです。

福岡競艇16

通路には各所に自動販売機があり

福岡競艇17

ここは2階のレストラン

福岡競艇18

値段も安くておいしそうじゃないですか。「ペラ坊うどん」というのが気になりますね、ペラ坊とは競艇のキャラクターの事です。

福岡競艇19

コチラが2階の売店。何でもそろっているので、一度入ったら一日過ごしてしまいそうになるよね、マジで。ちなみにお茶は無料で飲めるコーナーがありました。

福岡競艇20

3階に来ました。ここから先は指定席スタンド、1000円で指定席券を買わなければ中に入れません。

福岡競艇21

座席表がディスプレイに表示されているので、あいてる座席の番号を入力して発券機で指定席券を購入。券にはバーコードが付いていて、それを使って出入りが出来ます。

福岡競艇22

ゲートを通ってここが3階スタンド。

福岡競艇23

3階の指定席スタンドはドリンク飲み放題、自動販売機が無料で利用できます。

福岡競艇25

実際のスタンド席はこんな感じ、2席ごとにテーブルが用意されています。

福岡競艇26

ぶっちゃけ少し狭く感じるけども、カップルシートと考えたらこの距離感は絶妙なんじゃないでしょうか。この日は空いていたので誰かと相席になる事はなかったけども、隣が他人だと座りにくいだろうなぁ。

福岡競艇27

3階スタンドからの眺め、目の前に広がる広大な海。目の前を走り過ぎるボート。見ているだけでも意外と楽しい。

福岡競艇28

とはいえやっぱりね、せっかく来たんだからギャンブルやりましょうか、ギャンブル。

福岡競艇29

初めて買うから大丈夫か不安だったんだけれども、このシートを見ると分かり易いね。左から式別を選ぶ。例えば3連単は3つを単式で買うという事。1位と2位と3位を順番通りに当てなきゃいけない。2連複になると2つを複式でかうので、1位と2位を予想して買うんだけどどっちが1位でも良いという買い方。

次に買う人の枠番号を選んで、金額の数字を選び単位を選ぶ。開催場とレースは舟券を買うレースを選んで、どこで開催しているレースかを選ぶんだね。

福岡競艇30

シートに記入を終えたら、この機械で買うんだけれども…初めての購入でモタモタ、買い方が分かんねぇw

すると後ろから警備員さんがやってきて、親切に買い方を教えてくれました。

福岡競艇31

出走表なんか見ても全く分かんないので、ハートマークがついてる女性の選手を買って見よう。

福岡競艇32

2連単、それぞれ女性を1着予想にして買って見ました。買った金額は200円w

スタートの前にはお掃除の船がやってきて

選手が船に乗り込んで

福岡競艇34

レーススタート。

福岡競艇35

こんな感じでコーナーをまわったり、目の前で見ると大迫力。自分が買ってる舟券なんか無視して、思わず後ろの方に居る人を頑張れ!とか応援してしまったり。完全にスポーツ観戦になっとります。

福岡競艇36

結果は1位を当てる事はできたけど、その後がダメでした。

けどあれだね、舟券は外したけれどもレースが面白い。ひとつレースが終わっても次々とスタートしていくので、思わず見入ってしまいます。どうせなら音も聞こうと、指定席買ってるのに1階の屋外へ出て応援してしまいましたよ。

福岡競艇37

福岡競艇38

結局3レースを各200円ずつ購入して、1レースも当てる事が出来ずに600円のマイナスだったんだけれども、勝ち負け抜きにして真剣に戦ってる選手を見ていると思わず手に汗握るというか、スピードと遠心力に翻弄されながらも必死で操縦する姿が凄い。やっぱこれもプロスポーツなんだよね。

野球やサッカーも興味なかったりするので、久しぶりのスポーツ観戦だったんだけれども、とっても面白かった。もっと生活に余裕があれば一日ゆっくり過ごしていたくもなるんだけれど、貧乏暇なしというやつで、そもそも時間が取れない。もっと歳をとって爺さんになったら、こういう場所でのんびり競艇を楽しめたらいいだろうね。

カップルなんかで遊びに行くと、意外と面白いんじゃないかと思うよ。座る場所も飲み物もご飯も何でもあるし、ゆっくりと二人で過ごしながら競艇を観戦することが出来る。パチンコに比べれば、圧倒的に出費を少なくして遊べる場所。収益の一部は自治体の予算に組み込まれるわけだし、世の中の為にもなる。こういう場所はもっと評価されても良いんじゃないでしょうかね。

また暇があったら遊びに来てみましょうか、2度目ならもっとゆっくり楽しめるだろうし。



「ボートレース福岡」
住所:福岡市中央区那の津1-7-5

Googleマップへ

営業日:本場開催日
開門時間:10:00から12レース発売締切16:20

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

ボートレース福岡公式サイト⇒http://www.boatrace-fukuoka.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「魚助食堂」海鮮丼の刺身のせ放題で話題のお店!天神パルコ新館B2階

  2. 「下照姫神社」福岡博多の縁結びパワースポット!由緒正しき女神を祀る神社です。

  3. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現在はトレンド発信地

  4. 「親不孝通り発祥の地」福岡天神に建つ記念碑

  5. 「祇園駅方面連絡通路」博多駅地下のミニ歴史資料館!博多の歴史観光スポット

  6. 八女本舗

    「八女本舗」福岡天神にある道の駅みたいな直売所、八女市のアンテナショップ!

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: