「サンリオギャラリー博多店」キャナルシティ博多でリニューアルしてた

サンリオギャラリー

サンリオといえば筆者の中ではキキララなんだけども、歴史と共に人気キャラクターが増え、最近は「ぐでたま」あたりが好きかもしれない。

キャナルのサンリオギャラリーがリニューアル

もう何十年も前の話なんだけれども、キキララの「ほしのおうち」的なおもちゃがありませんでしたっけ。筆者の中でサンリオといえばキティではなく、このキキララ。小さかった妹に付き合って、ほしのおうちで遊んでいたのがサンリオとの出会い。あれからもう四半世紀以上、思えば歳をとったものです。こんな感じで大人から子供までそれぞれに思いで深いのがサンリオのキャラクターたち、よく考えたら凄い事ですよね。

そんなサンリオのお店がキャナルシティ博多にありまして、この度リニューアルオープンしたという事なので立ち寄ってみました。

溢れんばかりのサンリオグッズ

サンリオギャラリー1
新しくなったサンリオギャラリー キャナルシティ博多店

キャナルシティ博多のサンリオギャラリーは地下1階、噴水の少し北側にあります。何気なくキャナルシティ博多に立ち寄ったら、リニューアルオープンだという事なので立ち寄ってみる事にしました。

サンリオギャラリー2
サンリオギャラリーの店内

天井から可愛いキャラクターたちが顔をだし、周りは視界を覆いつくすグッズの数々。パステルカラーでメルヘンチックな雰囲気、サンリオらしい店内。家族連れから外国人、高校生からオバチャンまで。多くの人で賑わう店内。

長く愛される会社だけに、ファン層も様々。

サンリオギャラリー3
サンリオギャラリー限定と書かれたマスコットホルダー。金色は中国人が好みそうな色。

サンリオギャラリー4
いきなり「ぐでたま」キター!このやる気の無さそうな感じがイイ、筆者も最近はやる気のない緩いキャラを目指しているのです。

サンリオギャラリー5
ヌイグルミなんかも当然あるわけでして。

サンリオギャラリー6
イイねぇ、このスーツケース。キャラクターがばっちりハマってる。

サンリオギャラリー7
食玩になった「ぐでたま」が売られていて、ショーケースも昭和のレストラン風で本格的。

サンリオギャラリー8
イセエビに目玉焼きというのは少し微妙な気もするが…

入口を入るとそこはもうサンリオの世界、とにかく店内を埋め尽くすキャラクターグッズの数々。筆者の独断で「ぐでたま」を追いかけてたんだけれども、いろんなグッズが売られている事にビックリです。食玩は欲しくなるな…イカンイカン、使うにはまず稼がねば。欲しがりません稼ぐまで。

サンリオギャラリー9
キキララのグッズも当然ながらありますね。

サンリオギャラリー10
もちろんハローキティもずらり。

もうとにかくたくさんのキャラクターグッズ、サンリオのキャラクターを使った文房具から旅行用品、アパレルにアメニティ関連などなどとてもじゃないけど紹介しきれないくらい。

サンリオギャラリー11
メルヘンチックな商品だけでなく、ちょっと大人っぽい高級感のあるグッズもラインナップ。

サンリオギャラリー12
時計もあります、鞄のようなケースがとてもカワイイ。

可愛らしいグッズだけではなくて、少し高級感のある大人向けのグッズも販売されています。時計も普段していて恥ずかしくないよね…オッサンがしてるとキモいとか言われそうだけど。

サンリオギャラリー13
キャリーバックもハローキティでトータルコーディネート。

サンリオギャラリー14
おおっ!こんな所にドラえもんが

サンリオギャラリー15
棚にも壁にもビッシリと並べられたキャラクターグッズの数々。

サンリオギャラリー16
玉子型のスタンプと、それを入れるバスケットのようなケース。なんでもない事なんだけど、こういう演出が大事なんだろうね。やっぱさ、おッ!って思うもん。

ほんともうね、商品アイテム数が凄いのでとても紹介しきれませんが、サンリオのキャラクターが好きなら夢のような空間なのだと思いますよ。いまやワールドワイドに展開するキャラクターたち、実際に外国人も結構来てますし、免税点だし、サンリオグッズを買うなら立ち寄って損はないお店。

2018年の3月16日に訪れたんだけれども、プレオープンと言っていたので3月17日が正式なリニューアルオープンの日みたいです。



お店情報

「サンリオギャラリー博多店」
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティOPAセンターウォーク北側B1F
営業時間:10:00から21:00
定休日:不定休(施設の休日に準ずる)

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

サンリオ公式サイト⇒https://www.sanrio.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 中世博多の古戦場、菊池一族と幕府鎮西探題の戦い「博多合戦」

  2. 「博多とりかわ大臣」博多マルイの地下で博多名物!とり皮のぐるぐる焼き

  3. 福岡で大人気!川端の牛かつ専門店「博多悠牛亭」ビーフカツのランチ

  4. 「竜馬」地元リーマンに人気!博多のレトロな定食ランチ&赤提灯の店

  5. 「能古うどん」博多駅のめん街道、博多デイトス店限定メニュー食べて来た

  6. 『カラカ』タケシゲ醤油の辛ウマ!唐辛子ベースのごご当地調味料が旨い

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: