博多駅で人気のお土産「鈴懸 鈴乃〇(えん)餅、鈴乃最中」老舗の創作和菓子店

すずかけ土産

博多でおススメのお土産ありますかぁ?と聞かれたら、最初にお勧めするのが鈴懸の創作和菓子。

「鈴懸 鈴乃〇(えん)餅と鈴乃最中」川端の老舗和菓子店の和スイーツ

先日も宮崎から福岡に来ているという同じ職場で働く人から、帰省の際におススメのお土産があるかと聞かれたんですよ。そもそも福岡も博多も地元ではないんだけれども、同じような事をいろんな人から聞かれるので、とりあえずいつも最初に勧めるのが「鈴懸」の和菓子。とくに鈴乃〇餅は独特の食感が個性的で、とっても美味しいんです。

博多駅にもお店があるから手軽に買えるお土産で、なおかつ値段も手ごろ。博多土産を物色している皆さんにもおススメしたいので、買ってきてレビュー記事を書くことにしました。

すずかけ土産1

博多駅に鈴懸のお店は他にもあるんだけれども、安川が購入してきたのは博多駅の筑紫口側、新幹線改札のスグ脇にある「いっぴん通り」のお店。

すずかけ土産2

博多駅内の土産店なのでそんなに大きな店ではないけれども、ショーケースの中にズラリと並んだ品の良い和菓子が美味しそうで、もうたまりません。

すずかけ土産3

中でも特に人気なのが鈴懸を代表するお菓子「鈴乃〇餅」と「鈴乃最中」です。早速購入してレビューしてみましょう。

すずかけ土産4

購入してきたのがコチラ。餅と最中をそれぞれ3個ずつ購入すると、こんな箱に入れてくれました。

すずかけ土産5

箱を開けてみるとこの通り、すんごく可愛くパッケージされています。細かい所かもしれないけど、たったこれだけ、数百円の買い物でもこうやって入れてくれるのは嬉しいですね。

すずかけ土産7

小さなどら焼きのように見えて、食べてみると全く異なる食感が病みつきになる鈴乃〇餅。一口サイズで鈴の形をした可愛い外観の鈴乃最中。

すずかけ土産8

鈴乃最中を割ってみると、中には美味しそうな小豆あんがビッシリ。

すずかけ土産9

そのままつまんで口の中へ放り込むと、最中の皮がパリッとして香ばしさが先に来て、甘さを抑えて小豆の旨みを出した品の良い小豆あんの濃厚な味が押し寄せてくる。最中の皮と小豆あんが相まって見事に調和する。これぞ最中、まぎれもなく最中です。一口サイズだからとても食べやすくて、美味しいですねぇ。

すずかけ土産10

続いて鈴乃〇餅、一見すると小さなどら焼きみたいなんだけれども、生地が全く別物なのです。どら焼きの生地は小麦粉から作られるのですが、この鈴乃〇餅の生地は「ヒヨクモチ」というもち米。つまり生地が餅のようにモッチリしているのです。

すずかけ土産11

半分に切ってみると小豆あんがぎっちり入っていて、生地の断面がどら焼きとは全く違います。小麦を膨らませたどら焼きの生地だと、もっと気泡があってカステラみたいなスポンジになってるんだけれども、鈴乃〇餅はシットリしてギュッと詰まってます。

すずかけ土産12

それでは一口でポイっと食べ見ます…う~んモッチモッチした生地、そして上品で濃厚な小豆あん。お餅ほどモチモチじゃないんだけれども、スポンジのようにフワフワでもない、どっちかといえば餅に近い。ここでしか食べたことが無いような、独特の食感が病みつきになります。

この鈴乃〇餅は安川も大好物で、時どき自分用に買って帰るんですよ、職場が博多駅のすぐ近くだからね。で、なぜだか無性に食べたくなることがあって、クセになる食感なんだよね。小豆あんも小豆の味をシッカリ感じる事が出来て、キレが良くて甘すぎずちょうど良い塩梅。美味しいですねぇ。

お菓子と一緒にこんな紙が入っていました。博多で生まれて九十余年の老舗の味、現代の名工にも選ばれた職人さんから受け継がれた味。博多のお土産で迷ったら、鈴懸の「鈴乃〇餅」と「鈴乃最中」は絶対おススメ。日持ちしないのでスグ食べる事が出来る場合に限りますけどね。

とにもかくにも、まだ食べたことが無い人はいちど自分で食べてみてください。美味しいから、マジで。



「鈴懸 鈴乃〇(えん)餅、鈴乃最中」

鈴乃〇餅 1ケ108円、鈴乃最中1ケ108円。

※この記事は私が購入した時のものです、価格などが現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

鈴懸公式サイト⇒http://www.suzukake.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 博多の老舗ソースメーカー「コックソース」を知ってるかい?美味しいのよコレが

  2. 「博多小学校の石塁遺構」博多で本物の元寇防塁が展示された大迫力の資料館

  3. 「天下一品 博多駅前店」関西人御用達!博多の”てんいち”はココだ!

  4. 「カルビープラス」揚げたてが食べられる博多阪急の特別なカルビー

  5. 「山陽新幹線とおみやげミュージアム」博多駅2階の限定品ショップが面白いんです。

  6. 「アトリエ ドゥ ゴディバ」行ってきた!博多阪急地下1階、博多土産にも最適

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: