JR博多シティアミュエストに「キース・へリング×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」の期間限定ショップ

「中村キース・へリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」ミュージアムポップアップショップがアミュエストに期間限定でオープン。

このショップの営業期間は終了しました。

キースへリングは知らなくても絵は見たことある

博多駅を歩いていると新しい店が期間限定でオープンしていたので、ぶらりと中を覗いてみました。お店の名前は「中村キース・へリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」ミュージアムポップアップショップと言うらしいんですけれども、名前が長すぎてタイトルがすごい事になりました。

キースへリング1
アミュエストに期間限定でオープンした「中村キース・へリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」ミュージアムポップアップショップ

お店がオープンした場所はJR博多駅の博多口側、アミュエストの1階にあるポップアップステージ。ここは定期的に限定ショップが入れ替わる場所。

キース・へリングとは1980年代のアメリカ現代美術の巨匠。今回のショップはそのキースへリングの作品を展示する「中村キース・へリング美術館」のミュージアムショップと、ニューヨーク・ブルックリンで人気のコーヒーショップ「ブルックリン ロースティング カンパニー」がコラボレーションしたポップアップショップ。

キースへリング3
キースへリングの作品をあしらった商品群

キース・へリングって誰?そもそも現代美術どころかあらゆるアートと縁が無いんですけど…という筆者のような朴念仁でもこの絵を見れば「あ~、この絵を描いてる人なんだ」と分かるくらいメジャーな作品。ほんといろんなところで見るよね、このポップなデザイン。

キースへリング4
Tシャツとかかっこいいよね、アパレルから雑貨まで多彩な商品群


キースへリングの作品が各所に飾られている店内。コーヒーを飲むためのスペースも用意されています。

キースへリング7
ひっきりなしに人が入って来る店内、アートの力は偉大だ

キースへリング8

キースへリング9
ブルックリン・ロースティング・カンパニー登場

店内にはアパレルから雑貨まで、様々なキースへリング関連の商品が並んでいます。とてもポップでカッコイイ商品群、ファンなら欲しくなりそうなアイテムがずらり。さらに店内でコーヒーを楽しむことも出来るようになっていて、ちゃんとカウンターと椅子が用意されていました。キースへリング作品に囲まれながら、美味しいコーヒーを味わう。

こういうのって、好きな人にはたまらないんだろうね。

キースへリング10
小物類も充実

こういうアイテムを使って部屋をトータルでコーディネートしたらすごくオシャレというか、ニューヨーカーっぽくなれるかもしれない。

キースへリング

ポップアップショップは2018年4月12日から5月13日まで。

営業時間は10:00から21:00

たまたま通りかかたっただけなんだけれども、あまりにも楽しそうな店だったので思わず撮影しちゃいました。イイネ!と思ったら、期間内にアミュエストへ。

※この記事は私が訪れた時のものです。

参考:アミュエスト公式サイト・ニュース&イベント「4月12日(木)~5月13日(日)「中村キース・へリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」ミュージアムポップアップショップ開催!@AMU EST POPUP STAGE」

中村キース・へリング美術館⇒http://www.nakamura-haring.com/

ブルックリン ロースティング カンパニー⇒http://brooklynroasting.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. サンタモニカ3rd

    SANTA MONICA 3rd st. MEAT DELI(サンタモニカ3rd st. ミートデリ)ソラリアプラザにOpen!

  2. 「大坂なおみ」の二重国籍問題、落ち目の日本よりアメリカを選択すべき

  3. 「キン肉マン公式ショップ」天神ビブレ5階にオープンしてました

  4. 「ホテビア」ホテルセントラーザ博多の屋上でビアガーデン始まるよ!2018年5月9日から9月30日

  5. アートアクアリウム展2018福岡博多駅ビルで開催!早速レビュー書きます

  6. 実際に福岡市へ地方移住して実感、田舎暮らしは地方都市が最適解だと思う

  7. 天地下新店

    2018年の3月なんだけども、天神地下街に素敵な店がオープンしていました

  8. 「経済大国としての日本は終わります」終わらせ方が大事なので政治家さん仕事してください。

  9. 手作りちゃんぽん

    福岡の早くて簡単!定番家庭料理といえば「チャンポン」なんだと思う。

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: