「プレミアムめんべい」直販ショップ!ここでしか買えない”めんべい”博多阪急

博多の明太子メーカー福太郎の大ヒット商品「めんべい」のプレミアムバージョンを販売する直営ショップ。

「めんべい博多阪急店」プレミアムな限定めんべいを手に入れよう

「め」が目印の博多のお土産「めんべい」。すっかりお土産の定番になってますが、なんとプレミアムな「めんべい」があるというじゃないですか。しかも、博多阪急にある「めんべい」ショップ限定だそうです。なぬっ?当サイトの使命は博多をディープなところまで掘り進むこと。行ったことがなければ行かねばなるまい!という使命感に従い、さっそく訪問することにしました。

めんべい直営ショップ1

「めんべい」の直営ショップがあるのは博多阪急の地下一階、外側の通路に面したテナントブース。今回は博多駅の中央改札から向かってみたいと思います。

めんべい直営ショップ2

中央改札から博多口の方角を見てみると、地下へと降りる階段とエスカレーターがあります。

めんべい直営ショップ3

地下へ降りると、ちょうど正面に博多駅ビル「アミュプラザ博多」のガラス張りエレベーターに突き当たります。

めんべい直営ショップ4

エレベーターに突き当たって、左方向。阪急と書かれた文字が目印、この通路を真っ直ぐ直進。

めんべい直営ショップ5

しばらく歩くと・・・ありました!「めんべい」です。商品名も、店の名前も「めんべい」ですね。阪急と書いてある通り、ここは外側の通路に向けた博多阪急のテナントスペース。

めんべい直営ショップ6

「見せてもらおうか、プレミアムめんべいの性能とやらを!」

某国民的機動戦士アニメの有名キャラからセリフを借りて店内へ。まず最初にあったのはノーマルタイプのめんべい。「辛口めんべい」とかつお味の「勝つめんべい」。

めんべい直営ショップ7

続いてネギとマヨネーズ。

めんべい直営ショップ8

そして、完全ノーマル仕様「めんべいプレーン」ここまでは普通のお土産屋さんで売られているラインナップ。

そして、遂に・・・遂にプレミアムな「めんべい」がそのベールを脱ぎます!

ニュータイプか?

いや、プレミアムです。

まず最初に、プレミアムについて簡単な説明を。

「上等・上質・高級な」

または、

「正規の料金の上に加えられる割増金」

という意味となります。

「普通よりも価値を上乗せする」という意味で考えると、ほぼ意味は理解できると思います。

日本では「プレミアム○○」という使い方が一般的ですが、株の世界などは「プレミアムが○○」という、「割増金」について言うこともあります。英語では「特別賞与」という意味でも使われます。

価値の上乗せという意味なので、機能などが増えても価値が下がるような物事には使いません。

NEW意味ブロより

なるほど、ならば今回の「プレミアムめんべい」については「上等・上質・高級な」の意味だと解するのが妥当と思われますね。

ということで、上質な「めんべい」の中から最初に登場するのはコイツだ!

めんべい直営ショップ9

プレミアムめんべい「ホワイトチョコ」。めんべいをホワイトチョコでコーティング。優しい甘味とめんべいの旨みのハーモニーがウリ。

めんべい直営ショップ10

続いてコクのあるキャラメルでコーティングした「キャラメルチョコ」

めんべいの塩味と交わって、塩キャラメル風の味わい。

めんべい直営ショップ11

これは王道、絶対に外さない組み合わせ「チーズ」。濃厚なチーズの風味をまとったプレミアムなめんべい。

めんべい直営ショップ12

ほ~、これはナカナカ意表を突いた味。スタッフのお姉さんがワインにも合いますよ~と言ってくれましたが、残念!ぼくは酒を飲みません。どうだ参ったか!って・・・お前は何と戦っとんねんw

イタリアンの風味を生かした「トマトバジル」。変わり種と思われるかもしれませんが、普通に魚介と合わせるだけですからね。地中海のイタリアンと合わないはずがない。

めんべい直営ショップ13

あ~、えびせん系の「エビ」。これも王道のチョイスですよねぇ。ほんのりピンク色しているところと言い、日本人キラーですよこれ。止められなくなったり、止まらなくなったり、困ったことになりそうです。

めんべい直営ショップ14

めっちゃくちゃ渋いの来ました、その名も「うに」。ウニですよウニ。ウニ醬油旨いですよねぇ、蒲鉾をウニ醤油に付けたら最高にウマい。そんなウニ醤油を使った一品。

めんべい直営ショップ15

詰め合わせ用のパッケージもありました。これ、お土産に良いですよね、なんせいプレミアム、上質な「めんべい」ですから。

職場のみんな向けにノーマルめんべい、そして特別な一人にはプレミアム。そんな送り方も出来るかもしれないっ!

めんべい直営ショップ16

「めんべい」は生地に材料を細かく刻んで直接練り込んだせんべい、明太子メーカー「福太郎」の明太子を使用した博多で人気のお土産です。今回訪れたのは、そんな「めんべい」のスペシャルショップ。博多に定期的に出張するような会社だと、めんべいは定番化しているかもしれません。そこでプレミアムを買っていけば「え~こんなんあったんだ~、ステキーー!」と、チョット他とは違う話題のネタになり好感度アップの可能性アリ。

ガンガン試食させてくれるし、これは買うしかないんじゃないですか~?という事で、気になった方はぜひ、「プレミアムめんべい」おすすめです。



「めんべい博多阪急店」

場所:博多阪急地下一階・隣はカルビープラスです。

※この記事は私が訪れた時のものです、商品や価格が変更になっている場合があります。ご利用にあたっては、最新情報、詳細を確認することをおすすめします。

福太郎公式サイト⇒https://www.fukutaro.co.jp/

実際に購入して食べてみたレビュー記事はコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 大乗寺跡

    「大乗寺跡」鎌倉幕府が残した中世博多の遺構、川端商店街スグそばの石碑群

  2. 「福岡アジア美術館」無料で読める本が満載!開放的なカフェとアジアンアート

  3. やまやの「いか明太子」旨みがグッとくる博多のおススメ土産

  4. 博多みやげの定番「めんべい」の限定品「プレミアムめんべい」を食べてみた!口コミレビュー

  5. 「綱敷天満宮」博多の天神さん!大宰府へ向かう菅原道真公の上陸地に建つ神社

  6. 「龍宮寺」博多の守護神『三宝大荒神社』と人魚伝説で有名なお寺

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: