「もつ鍋おおやま 博多1番街店」博多駅で”おひとり様”もつ鍋ランチ!カウンターだから入り易い。

鍋料理というと一人で食べに行ける店が少なくて、ボッチのお出かけ以外に選択肢がない者は残念な思いをすることが多いんです。博多の名物「もつ鍋」もそんな思いをする事が多いんだけど、博多駅なら一人でも大丈夫。なぜなら「もつ鍋 おおやま」があるのですから。

「もつ鍋 おおやま」はおひとり様に嬉しいカウンター席が沢山あるお店、ひとりもつ鍋でも遠慮することはありません。

「博多もつ鍋おおやま 博多1番街店」もカウンター席があります。


2018年7月4日の博多1番街、出店告知がありました。

博多駅地下にある飲食街、博多1番街を歩いていた時に「博多もつ鍋おおやま」の出店告知を見かけたんです。

おおやま1番街2
博多1番街にオープンした「博多もつ鍋おおやま」

1週間後に来てみると、博多もつ鍋おおやまがオープンしていました。一人で水炊きを食べられる店は、ネットで探して食べに行ったんだけど、もつ鍋はまだ行ってなかったんですよね。

どうしても「一人」というのがネックになって、正直、鍋系の店は入りにくかったんです。

だがしかし、このお店は他と一味違う。一人で来る客が入り易いように、カウンター席を設けてくれているんです。

おおやま1番街3
博多もつ鍋おおやま 博多1番街店の店内。

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが、博多の祭り「山笠」の飾り山を思わせるディスプレイ。その周りをぐるっとL字型に配置されたカウンター席。

おおやま1番街4
テーブル席だってもちろん充実しています。

テーブル席も二人掛け、四人掛けと用意されていて、複数人での来店ももちろんアリです。

やっぱ「一人でもいいよ」というお店ではなくて、最初から一人の来店を想定した店づくりだと入り易さが違いますよね。座敷や大きなテーブル席で一人はチョット遠慮しちゃいますもん、こういうお店は貴重だしとても有難い。

という事で今日も一人、もちろんカウンターに着座。

「博多もつ鍋おおやま」メニュー

おおやま1番街5
カウンターに置いてあったメニューポップ。

席について目の前に置いてあったメニューポップ。基本はやっぱり「もつ鍋定食」ですねぇ。ご飯かちゃんぽん麺を選択できて、ご飯はおかわり自由。牛タンステーキ定食とホルモン鉄板焼き定食もアリました。

おおやま1番街6
ランチ注文の流れを説明したPOP

おおやま1番街7
冊子になっているグランドメニュー。

おおやま1番街8
お得なセットメニューも。

冊子になったグランドメニューには、定食以外のもつ鍋や馬刺しなどの単品メニュー。お得なセットメニューなども用意されていました。

ミルキーでマイルド、濃厚みそもつ鍋

おおやま1番街9
博多もつ鍋おおやま 博多1番街店のもつ鍋定食。ちゃんぽん麺をお願いしたので、後から麺が出てきます。

おおやま1番街10
明太子と浅漬け。

おおやま1番街11
明太子をシソで巻いて食べるのは初めての体験。

もつ鍋をセットして、出来上がるまでに5分くらいかかるとの事なので、ほかの小皿から食べていきましょうか。

一緒に出て来たサラダは醤油ベースのドレッシング、パンチの効いた味で食欲をそそります。シソで巻いて食べた明太子、サッパリしてシソの香りとよく合うんですよ。これは新発見。

おおやま1番街12
グツグツと煮立ってきたら加熱温度を下げます。

おおやま1番街13
出来上がりを小皿に取って

おおやま1番街14
モツを食べましょう、モツを。

出来上がったので小皿に取って、まずはスープをひとくち。基本のおススメという事だったので、味噌味を頼んだのですが、食べてみると博多らしい甘い味付け。ミルキーでまったりとした濃厚スープ、ゴマとニンニクが効いています。

もつは柔らかくて美味しい、ニラと一緒に食べるとより美味しい。

卓上に調味料は用意されていないのでこのままの味で食べるんだけど、全体的に甘くてマッタリコッテリしているのは博多らしい味ですね。

おおやま1番街15
〆のちゃんぽん麺を投入。

おおやま1番街16
スープをたっぷり吸ったちゃんぽん麺が美味しいのよ…

はふはふしながら鍋をたいらげ、しめはご飯を入れるという選択肢もあるようなのですが、やっぱ博多に来たら「ちゃんぽん麺」でしょう。麺が汁を吸っとても美味しくなるんですよ。

これを食べたら「もつ鍋食べた~っ」て気になりますね。

博多の人気店

博多もつ鍋おおやまの本店は、博多の旧市街「店屋町」にあります。博多駅だとデイトスにもあって、お隣のマルイが入っているビル「KITTE博多」には一人用のカウンターKITTE博多店を含めて2店舗と、これでもかと出店攻勢をかける人気店です。

一人の利用でもカウンターで手軽に食べられる、まさに博多駅にぴったりのお店。手軽に食べられるけど、味はちゃんとした鍋になっているので本格派。まさにボッチの救世主、ありがたいお店です。



「博多もつ鍋おおやま 博多1番街店」
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多1番街

Googleマップへ

営業時間:11:00から23:00(LO,22:30)、ランチ11:00から15:00
定休日:博多1番街に準ずる

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

博多もつ鍋おおやま公式サイト⇒https://www.motu-ooyama.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 博多土産に最適!「元祖長浜屋のカップラーメン」味のマルタイ製

  2. 「九州マルシェ」九州・博多の雑貨やグルメを集めた素敵なセレクトショップ

  3. 「博多とりかわ大臣」博多マルイの地下で博多名物!とり皮のぐるぐる焼き

  4. 「元祖長浜屋」博多で愛される長浜ラーメンの元祖!福岡に行ったら食べるべし

  5. 「市場ずし魚辰」超新鮮!福岡の鮮魚市場にある回転ずし、旨くて入りやすい店

  6. 中世博多の古戦場、菊池一族と幕府鎮西探題の戦い「博多合戦」

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: