「ローカルディベロップメントラボ」天神イムズでランチ食べてきました。

都市と田舎を繋ぐ、地域の発展を考える研究所。ローカルディベロップメントラボというお店が福岡天神のイムズ3階にオープンしていたので、さっそく行ってきました。ここはローカルの食や地域情報を発信し、福岡とローカルを繋ぐことで新たな価値を発見してもらったり、お互いの関係を考えたりするための場所。

田舎の食材を使ったグルメ商品の販売やカフェ、ローカル情報の発信をしたり交流したりする。そんなお店なのです。

「ローカルディベロップメントラボ」

ローカルラボ1
ローカルディベロップメントラボの外観。

色々とコンセプトとか運営側は考えているんだろうけども、我々消費者はぶっちゃけ難しい事を考える必要はありません。そこに魅力的な商品があれば買いに行くし、面白い情報があれば見に行くし、美味しいランチがあれば食べに行く。

ということで気楽にやって来たイムズの3階、お目当てのローカルディベロップメントラボは目立つのでスグ見つかります。

ローカルラボ2
お茶のテイクアウト、お茶スタンド。

まず入り口にあったのが、水出し緑茶を販売するお茶スタンド。ここで緑茶のテイクアウトができます。

ローカルラボ3
店に入ってまず視線が行くのは物販コーナー。

ローカルラボ4

贅沢に空間を使っているので、とても開放的な店内。地方の産品がずらりと並ぶ棚を見てみると、大きな木材の一枚板が使われていてローカルっぽさを演出。

カウンターも設置されていて、ランチも食べられるカフェスペースがあります。

魅力的な地方の産品

ローカルラボ5
OINARIきました、なんかローカルっぽくないw

田舎めぐりが好きで、けっこう色んなところに行ったのだけど、やっぱ福岡の会社が手掛けてるだけにパッケージなどがオシャレ。

地方の直売所や道の駅を沢山見てきたけど、田舎には創業100年以上の老舗なんてザラ。個性的なラベルやレトロなラベル、手作り感溢れるラベルなんかが沢山あるんですよ。それがとってもいい味を出してるんですよね。本気でローカルを味わうなら、実際に行くのが一番。

まあ、ここはそのキッカケ作りの場という事ですね。

ローカルラボ6
瀬戸内レモンといえば広島ですね、九州だけではないようです。

おいなり説明がありました、季節によってメニューが変わると書かれています。

ローカルラボ7
詰め合わせセットも展示されていました。

ローカルラボ8
梅味噌とかメッチャ美味しそうなんだけど。

味噌や醤油、酢などローカルグルメが大集合。見ているだけでも楽しくなります。

他に田舎での遊びを連想させるような、アウトドア関連の書籍なんかがありあました。

ローカルデベロップメントラボのカフェメニュー

ローカルラボ9
カフェスペースの重厚な木製カウンター。

お店の中を見回っていると、スタッフから「ランチもやってるんで、いかがですか?」と声をかけられたので、せっかくなので食べていく事にします。

ローカルラボ10
ランチセットのメニュー。

カウンターの上にはランチセットのメニュー。「今月のおすすめごはん」と書かれているので、月替わりになるのでしょうか。ちなみにランチは11時30分から。

ローカルラボ11
こちらは軽食メニュー、おいなりとお茶のセットです。

軽く軽食をしたいという人にはコチラ、店頭で売られている「おいなり」とお茶のセット。

まだ昼食を済ませていないので、ここはランチセットを注文しましょう。会計は先に済ませるシステム、レジで1080円を支払ってカウンターへ。

味噌を選べる味噌汁に驚き


今月のランチ「まるごと九州のめぐみセット」他にソフトドリンクも付いてきます。

売り場のスタッフに勧められて注文したんだけど、実は11時過ぎくらいの時間だったのでランチタイムになっておらず…調理スタッフに迷惑かけちゃいました、ごめんなさい。

ということで出てきたのがコチラ、なんだか凄く体に良さそうなランチです。注文時に味噌汁に使う味噌の種類を聞かれたので、宇美町マルト醤油の味噌でお願いしました。

ローカルラボ13
ランチのお品書き。

ランチセットにはお品書きが用意されていて、味噌汁の味噌はここから選びます。佐賀の佐星醤油があったので、迷ったんですけどね。佐星醤油はとても美味しい醤油で、菊という醤油を時どき家で使っています。

小さなおむすび、豆むすびも全てローカルなご当地食材が使われているんですね。

ローカルラボ15
その日に仕入れた規格外野菜で作られたサラダ。

葉ネギにレタス、ピーマン、ミディトマト、キノコと何かの和え物。そしてプラムが入ってるんですよ、プラムなんて久しぶりに見た。

ローカルラボ16

全体的に味付けは控えめ、野菜本来の味を楽しむサラダなんだけど、葉ネギとプラムがとてもいい仕事をしていて美味しいサラダです。キノコはゴマ風味。

ローカルラボ17
みそ汁は優しい味、塩味は控えめ。具はネギとほうれん草。

ローカルラボ18
各地のご当地グルメを使用した豆むすび。

一番左下の八代の山椒オリーブはピリッとした辛さが特徴、この中で抜群に美味しかったのが左上にある大分の梅味噌。これヤバいよ、マジで美味しい。次に行ったときに必ず買おうと決意してしまうレベル。

ローカルラボ19
このピクルスが柔らかい味でとても美味しかった。

ランチは全体的に優しい味付けなんだけど、素材の味がシッカリしていてとても美味く食べられました。ボリュームという点では少し少ないかもしれませんが、健康を考えると丁度いい量なのでしょう。

どうしてもお腹いっぱいまで食べてしまうんですよ、貧乏性なので。

これからの取り組みが楽しみ

物販とランチを紹介しましたが、このお店は都会と田舎を繋ぐ場としての活動を目指しているようです。今後はここで様々な交流がなされていく事でしょう。

これから何が行われ、どんな面白い事が生まれていくのか。とっても楽しみですね。



「ローカルディベロップメントラボ」
住所:福岡市中央区天神1丁目7-11 イムズ3階

Googleマップへ

営業時間:10:00から20:00

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

ローカルデベロップメントラボ公式サイト⇒http://ims.ldlab.co/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「星期菜」福岡シップスガーデンの中華レストランで中華そば

  2. 「LINE FRIENDS CAFE & STORE 福岡」福岡天神のライン公式カフェストアに行ってきました

  3. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べてきました

  4. 「大長寺」江戸時代の面影を今に残す福岡天神地区の素敵なお寺。

  5. 「GOKANDO(ごかんど)」博多マルイのリゾートカフェ&スイーツのスムージー

  6. 「おいしい氷屋 天神南店」製氷会社直営!匠が作る博多純氷が絶品なのです

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: