『カラカ』タケシゲ醤油の辛ウマ!唐辛子ベースのごご当地調味料が旨い

辛い食べ物が好きという訳ではないけども、適度な辛味は食欲を増進させるというか、刺激だけでなく”うま味”もアップさせるように感じる。不思議ですよね。

今回紹介するのは個性的な福岡のご当地調味料を製造・販売するタケシゲ醤油から、オリジナル唐辛子調味料「カラカ」の紹介です。

「カラカ」クセになる辛さ

カラカ
タケシゲ醤油の「カラカ」

福岡市中央区にあるタケシゲ醤油で販売されている「カラカ」という調味料、赤い見た目とそのネーミングから辛い調味料だというということは伝わってきます。一見するとタバスコのような調味料、いったいどんな味なのか、実際に使ってみましょう。

カラカ2
カラカの原材料表示。

とりあえず材料を見てみると、どんな味かが想像できそうなので、ラベルにかかれた原材料を見てみる。書かれているのは、唐辛子、砂糖、醸造酢、食塩…えっこれだけ?

大手メーカー製の調味料なら必ずみかけるような、カタカナの材料がどこにも見当たりません。普段家庭で使うような、普通の材料で作られています。

酢と唐辛子から連想されるのは、やっぱタバスコですよね。

何かにかけて使う調味料なのは分かるけど、普通のタバスコのように使えばいいのでしょうかね。

瓶を見ると、ラベルに用途がいくつか書かれていますね。

パスタ、ピザ、焼き肉…

カラカ4

餃子に唐揚げ、オイキムチ。この中から、実際に使用して食べてみる事にしましょう。

カラカ5
キャップの出口部分。

使う前にキャップを開封。激辛注意!と書かれている調味料だけあって、ドバッと出る事を防ぐためか出口部分は細くなっています。

カラカ6
ストレートで味わってみようと、スプーンに出して舐めてみる。

そのままの状態で口に入れると、ヒリヒリと唐辛子の辛さが襲ってくる。さすがに辛いっ!けど食べられないほどじゃない、ストレートに唐辛子のうま味が出てる。タバスコと比較してみると、酸味が抑えめでマイルド、あの尖った酸っぱさはない。その分だけ辛さと唐辛子の味を楽しめる。

かなり汎用性の高そうな味、合いそうな料理の幅は広そうです。

カラカをいろいろ試してみる

それでは、ラベルにかかれていた用途を元にいくつかの料理に使ってレポートしてみます。

カラカ with 唐揚げ

カラカ7
唐揚げにカラカをかけたところ。

さすがに試食のために唐揚げを一から揚げるのは大変なので、スーパーで買ってきた惣菜の唐揚げにカラカをかけてみました。使ってみると、タバスコより粘度が高いのでケチャップみたいに見えます。これは使いやすいですね。

カラカ8
ケッコウかかって辛そうに見えますが…

しっかり「カラカ」の味が分かるように、分かりやすいくらいかけてみた唐揚げ。辛さ耐性はココイチの3辛が限界だけど、勇気を振り絞って一口で食べました。

おぉっ!辛い、唇の感覚が無くなった。けどね、美味しいんだコレ。辛いんですよ、刺激で唇の感覚なくなるんですよ、なのに食べられる不思議。しかも旨みが増すというか、唐辛子の味がシッカリしていて美味しいです。

カラカ on キムチ

カラカ9
キムチとカラカ。

我が家はキムチを常備する習慣がないというか、滅多にキムチは食べないので唐揚げと一緒に買ってきました。もちろん国産白菜を使用して、国内メーカーが国内で生産したものです。

カラカ10
キムチにカラカ、オイキムチというそうですが、辛い物に辛さを足すという暴挙。

キムチにかけると凄く辛くなるんじゃないかと心配したんだけど、これがまた美味しくなるんです。確かに辛い、痺れるくらい辛い、だけど食べられなくなるようなことはなくて、辛さがマイルド。これもアリ、ぜんぜんアリですよ。

カレーにカラカ

カラカ11
家にあったレトルトカレーで試してみる。

この味ならカレーにも合うんじゃないか。ちょうど家にレトルトカレーがあったので、試してみる事にします。

カラカ12
カレーの中に赤い点々。

カレーはスパイスが沢山入っているので、予期せぬ辛さに襲われるかもしれない。と、ちょっとビビりながら食べたんだけど、これがまたヒーッてなるくらい辛くるけど美味しく食べられるんですよ。

途中でカラカを追加したくらい美味しい。とっても辛くて美味しいカレーになりました。市販のカレーは辛さが足りないという人は、ぜひ試して欲しいですね。

辛いのに美味しい、不思議な調味料

このほか、ピザや餃子にも使ってみたんだけど、辛くなっても美味しいんですよね。なんといえばいいのか、辛さに棘が無いというか、とてもマイルドで旨みをプラスしてくれます。本当に辛い食べ物が苦手な人は使わないほうが良いけど、食べられるけど好きではない、くらいの人なら「辛くて美味しい」と感じる事ができると思います。

酸味は抑えめでタバスコほどクセが無いので、色んな料理に使える万能系の辛味調味料。気になった方はぜひ、試して欲しいですね。



「タケシゲ醤油カラカ」
買ったお店↓

にんにくぽん酢17
タケシゲ醤油の店舗外観。

タケシゲ醤油「招くしょうゆ屋」
住所:福岡市南区平和1丁目23

Googleマップへ

営業時間:10:00から18:00
定休日:日・祝日、お盆、年末年始等
駐車場:2台

川端のレガネットキュートでも売られていました。

公式サイトでも販売中

タケシゲ醤油公式サイト⇒http://takeshige-shoyu.com/

タケシゲ醤油、他の商品レビュー記事


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「福新楼」福岡の郷土料理「博多皿うどん」発祥の店、独自に進化した福岡の味

  2. 「めんちゃんこ亭」地元で人気の福岡ご当地グルメ!遂に天神へ出店

  3. 博多マルイ地下の「Shin-Shin(しんしん)」KITTE博多店のチャーシュー麺!博多ラーメン

  4. 「FM福岡JR博多シティスタジオ前」博多シティの3階デッキ、一息つきたい時に便利な無料休憩スポット。

  5. 「鶏三和 博多一番街店」創業明治三十三年、名古屋コーチンの老舗で親子丼

  6. 「竜馬」地元リーマンに人気!博多のレトロな定食ランチ&赤提灯の店

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: