「鶏三和 博多一番街店」創業明治三十三年、名古屋コーチンの老舗で親子丼

地鶏とブランド鶏というのは大きな違いがあって、地鶏は明確な基準のある鶏肉の品質を保証する規格。品種や飼育方法などに厳しい基準が設けられていて、美味しい鶏肉の判断基準として、また、代名詞として定着しています。そんな地鶏の中でも歴史が古く、全国的に有名な地鶏といえば「名古屋コーチン」という品種。誰もが一度は名前を聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

今回お邪魔するのは博多駅の地下、博多一番街にある「鶏三和」というお店。なんと明治三十三年に養鶏用飼料メーカーとして創業し、昭和8年には東洋一とも言われた養鶏場を建設して名古屋コーチンなどの飼育を行ったという養鶏業の老舗。

鶏三和は鶏を知り尽くした老舗が営む、名古屋コーチンが食べられるレストランなのです。

「鶏三和」博多駅で食べる名古屋コーチン

鶏三和1
鶏三和博多1番街店の外観。

福岡に鶏三和のレストランが出店するのは、ここ博多1番街が初。美味しい名古屋コーチンが食べられるとあって、昼2時を過ぎてもほぼ満席状態。

鶏三和2
店頭に並ぶテイクアウトの唐揚げ。

鶏三和3
鶏そぼろ弁当や焼き鳥弁当、から揚げ弁当など美味しそうな弁当も販売されています。

鶏三和4
プリンを始めとしたスイーツもありました。

鶏三和5
他にも名古屋コーチンを使用した各種加工食品が販売されています。

店頭にはテイクアウト商品がたくさん販売されていて、つくねやから揚げ、手羽先、弁当、真空パックなどの加工食品も充実。レストランとしてだけでなく、物販店としてもかなりの品揃えですね。

じっくりと見ていきたいところだけど、今日は買い物ではなくご飯を食べに来たのです。後ろ髪惹かれながら店内へ。

鶏三和6
鶏三和の店内。

鶏三和7
店内に飾られた古い写真、創業時の集合写真もあります。

店内に入ると対面式のカウンター席、壁沿いにはテーブル席が配置されています。創業時の写真などが壁に掛けられ、歴史の重みを感じますね。

鶏三和博多1番街店のメニュー

鶏三和8
鶏三和博多1番街店のメニュー表。

鶏三和9

メニューは親子丼がメイン、ソバや唐揚とのセットが豊富にあります。鶏の種類は名古屋コーチンと天草大王の2種類があります。親子丼いがいには鶏かつ丼、こちらも同じようにソバや唐揚とのセット。

鶏三和10

鶏まぶし膳が気になったんだけど、こちらは15時以降のメニューとのこと。来店したのは14時すぎ…残念。

名古屋コーチンの親子丼

鶏三和11
名古屋コーチン親子丼、しお麹唐揚セット。

気を取りなおしてメニューとにらめっこ、鶏かつ丼と迷った末に、名古屋コーチンの親子丼としお麹唐揚のセットにしました。ツクネというか肉団子が一個ついてるんだけど、これは梅干しにすることも出来ます。

鶏三和12
玉子がとろりと半熟状態。

鶏三和13
タレがごはんにシッカリかかっています。

ちょっと玉子が破けてご飯が見えているけど、半熟とろとろ玉子に鶏肉が凄く美味しそう。ひとくち食べてみると、名古屋発祥だからなのか味付けはキツめ。濃い味付けです。

とろっとした玉子は食感が良いですね。鶏肉はプリッとして旨みは普通、親子丼なら親鶏のコリコリした感じも好きなんだけど、鶏三和の親子丼は柔らかい肉。

鶏三和14
しお麹唐揚。

続いて唐揚げ、塩麹だけにあっさりとした味。鶏の旨みが引き立つ唐揚で、ムネ肉っぽいのとモモ肉の2種類が一個ずつ計2個。凄く柔らかくて、美味しい唐揚です。

鶏三和15
肉団子は甘辛タレで、コクのある美味しい一品。

鶏三和16
ツクネ入り、じわっと沁みる鶏だしスープ。

これといったインパクトはありませんが、食感、濃いめの味付け、鳥のうま味、唐揚げやスープなど、とてもバランスよく纏まっていて美味しい親子丼でした。

名古屋コーチンなんて普段は殆ど食べませんからね、こういうお店で手軽に食べられるのはありがたいことです。



やっぱり地鶏、美味しいね。

なんだかんだで地鶏はやっぱり美味しいですよ、しかも全国に名をとどろかせる名古屋コーチンですからね。とても上品な味の鶏肉でした。ちなみに福岡にも「はかた地鶏」という地鶏が飼育されていて、川端に専門料理店があります。

こちら「「福栄組合 博多川端店」はかた地鶏専門店の『ひつまぶし丼』」でレポートしてます。

次回は親子丼ではなくて、ギュッと味が濃縮される焼きで食べたいですね。食べ逃した「鶏ひつまぶし膳」がとても気になる、いつか食べにきますよ。I shall return……

「鶏三和 博多一番街店」
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 地下1階

Googleマップへ

営業時間:11:00から21:00

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

鶏三和公式サイト⇒https://www.sanwa-grp.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「DOCORE ふくおか商工会ショップ」博多マルイの福岡特産品を販売するお店。

  2. すずかけ土産

    博多駅で人気のお土産「鈴懸 鈴乃〇(えん)餅、鈴乃最中」老舗の創作和菓子店

  3. 「元祖長浜屋」博多で愛される長浜ラーメンの元祖!福岡に行ったら食べるべし

  4. 「櫛田神社」を一の鳥居から参道を歩いて参拝、博多の歴史観光スポット

  5. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

  6. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: