「平和楼」ダールー麺。福岡天神のど真ん中、あの中華料理店

天神のど真ん中にある有名な中華料理店、今日はラーメンじゃなくて中華麺の気分なんだよね。

「平和楼」新天町の所にあるアノお店

天神に行くたびに気になる赤い看板、ちょうど福岡天神のど真ん中、新天町商店街から見えるチョット高そうな中華料理店。平和楼というんだけれども、なんとなく人生負け組の非正規労働者には敷居が高いというか、なんだか高そうで、場違いな気がしたりして入るのをためらっていたお店。調べてみると1947年にオープンしたという中華の老舗、現在の場所へと移転してきたのが1962年。天神の今と昔を見続けてきた由緒正しき天神の中華料理店なのです。

で、今日はなんだか中華麺が食べたい気分。どうせ食べるなら美味しいお店がいいよね…ということで、勇気を出して行ってきました。

天神の街並みを飾る鮮やかな赤

平和楼ダールー1
天神に来る人なら、誰もが目にしたことがあるであろう「平和楼」の外観 

平和楼ダールー6
向かい側は新天町商店街

福岡天神の繁華街、新天町商店街の名物からくり時計から南を見ると目に飛び込んでくる鮮やかな赤い看板。若者で賑わう天神サザン通りに面したこのお店、1947年創業という中華料理の老舗「平和楼」です。

平和楼ダールー2
入口には平和楼本店と書かれた立派な看板

平和楼ダールー3
入口に飾られている料理サンプル、これを見ていると意外とリーズナブルなのかもしれない。

このお店にやって来たのは、なんとなく中華麺が食べたくなったから。あの中華料理の美味しいスープ、出来ればあんかけ麺が食べたいなぁ。サンプルを見ながら何にしようか考えるのも楽しい時間。

平和楼ダールー4
入口を入るといきなり目の前にエスカレーターが

平和楼ダールー5
2階がレストランになっています

よしっこれにしようと目当ての料理が決まったので、店内へと入ってみると目の前にはいきなりエスカレーター。そういえば平和楼は各種宴会場も備えているので、ここに受付があるんですね。一般のランチなどは2階のレストランへ。レストランはかなり広くて、まだ12時になっていないのに沢山のランチ客。

平和楼ダールー7
明るく清潔感のある店内

レストランが広くてどこへ行けばいいのかキョロキョロしていると、元気のいいスタッフに声をかけられ導かれるまま客席へ。店内は明るくて、中華料理屋さんっぽいオリエンタルな内装。とりあえず着席して鞄を降し、出されたお茶を一口飲んで、さあメニューを見よう。

平和楼のメニュー

平和楼ダールー8
まずは新メニューとランチメニュー。スペシャルランチとランチセット、日替わりランチもあります。エビ玉の甘酢掛けセットとか、メッチャ美味しそう。

平和楼ダールー9
前菜とスープ類。いきなりフカヒレの姿煮とかありますね、いつかは食べてみたい一品。

平和楼ダールー10
エビチリなどエビ料理。エビフリッターのマヨネーズ和え…そして海鮮炒めにアワビ来ました~!

平和楼ダールー11
続いて肉料理、おなじみのチンジャオロースーなんかもあります。北京ダックに酢豚、とり肉とカシューナッツの炒め物など人気メニューがずらり。

平和楼ダールー12
麻婆豆腐や麻婆春雨など野菜や豆腐の料理、海鮮入り豆腐の煮込みとか美味しそう。餃子シュウマイ小籠包の点心メニュー。

平和楼ダールー13
最後にお目当ての麺料理。麺飯ということで、ご飯ものもここに掲載されていました。

メニューを見て改めて実感「ここは街中華じゃなくて、中華レストランなんだ…」ほんとメニューが豊富で料理も本格的。とりあえず中華麺を食べるために来たので、麺料理から選ぶことにします。何がいいかなぁ、タンタン麺という気分じゃないし、中華料理屋の特製チャンポンも気になるけど…よし、あんかけ麺が食べたかったので、入口のサンプルを見ながら有力候補にしていた「ダールー麺」お前に決めた。

本格中華のダールー麺

平和楼ダールー14
平和楼のダールー麺

注文してから待つこと数分、やってきました平和楼のダールー麺。ダールー麺というのは八宝菜麺みたいな感じですね、具沢山で美味しそうな飴色のあんかけ、溶き卵が入っています。

平和楼ダールー15
まずはスープというか、あんかけをひとくち

見るからに美味しそう、まずは具沢山のあんかけをひとくち…熱いけどうめぇ!

醤油ベースのあんかけ、本格派の中華料理店の味。油もしつこくなくてシッカリ濃厚な美味しさ。すきっ腹にじわ~っとききます。

平和楼ダールー16
麺はかなり細い中華麺

平和楼ダールー17
麺が細いのであんかけがよく絡む

中から出てきた細い中華麺、あんかけがメッチャ絡んで食感も味も抜群に良い。ズズッというよりも餡が絡むのでゾゾッと音を立てて豪快に啜って食べると、もうね、口の中が美味しさで満たされます。

平和楼ダールー18
大きめにカットされたイカ

平和楼ダールー19
プリップリ、食べごたえのある大きさの海老

平和楼ダールー20
ひとくちでパクッと食べられる、うま味タップリのベビーホタテ

具材はとっても豊富で豚肉や野菜は当然として、大きめにカットされたイカ、ぷりぷりで大ぶりの海老、うま味がギュッと凝縮されてるベビーホタテと豪華な海鮮の具が盛りだくさん。八宝菜と中華麺を一度で味わえると考えたら、ダールー麺920円は安いよマジで。

平和楼ダールー21
レンゲにのせて食べるののもグッド

箸で食べるだけでなくて、レンゲに具と麺とスープを同時にのせて一緒に食べるとコレまた美味しい。とにかくベースのスープがコクがあって旨みも十分、じわ~っと後引く味なんだけど、上品でスッとキレる。このバランスがね、アッサリさせ過ぎると味が薄くなるし、これぞプロの味、料理職人の味ですよ。

平和楼ダールー22
ラー油を入れてみました

味にアクセントが欲しくなったら、テーブルに備え付けのラー油を入れてみると良いかもしれない。ピリッとした刺激と、ラー油独特のゴマの香ばしさが加わって香りが良くなります。とにかくスープとあんかけが美味しくて、最後までスープを飲み干してしまうほど。

中華料理店の中華麺、ラーメンとは違う美味しさがありますよね。

中華麺にハマりそう

とっても目立つ場所にある天神を代表する中華料理店、まさに看板に偽りなしでしたよ。場所が場所だけに気になっている人も多いと思うんだけれども、実際に行ってみると普通のメニューは意外とリーズナブルで思ったよりカジュアルなお店。料理は本格派の中華料理なので、中華が食べたくなったら是非!おススメのお店です。



「平和楼天神本店」
住所:福岡市中央区天神2-6-42

Googleマップへ

営業時間:平日(土曜含) 11:15から22:00 (LO21:20)、日祝日 11:00から21:30(LO20:50)
休日:12月31日、1月1日

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

平和楼公式サイト⇒http://www.heiwarow.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「丸万食堂」創業八十一年!博多川端のレトロな老舗大衆食堂でランチしてきた。

  2. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

  3. 警固公園と警固神社、福岡天神の中心部にある喫煙・休憩スポット

  4. ジョーキュー塩だれ12

    「醤油屋の塩だれ」で塩焼きそばを作った!ジョーキュー醤油‐福岡天神

  5. 「能古うどん」博多駅のめん街道、博多デイトス店限定メニュー食べて来た

  6. 「鳳凛(ほうりん)」辛味ダレとんこつの元祖、一蘭のルーツ!福岡天神のラーメン

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: