「33カフェグリーン」博多にある青汁カフェ、アサヒ緑健の本社ビルにあるんです

体にいいことは分かってるんだけど、なんか抵抗ある。そんなドリンクの代表と言えるかもしれないのが「青汁」なんです。青い汁という独特のネーミングもアレだし、TV番組の罰ゲームで飲まされたりしていた印象が強いのかもしれないですね。

とにかく健康にいい野菜ドリンクの一種なのに、イメージがイマイチという可哀そうなドリンク。そんな青汁を、メーカーの本社ビルにあるカフェで飲んできました。

「33カフェグリーン」青汁専門のカフェ


博多駅筑紫口のロータリー。

今回の目的地は「アサヒ緑健」という青汁メーカーが運営する「33カフェグリーン」、場所は少し博多駅から離れていて、筑紫口のロータリーから真っ直ぐ続く道を歩いて行きます。

33カフェ3
博多駅(筑紫口)交差点。

博多駅を背にして歩き、博多駅(筑紫口)交差点を渡ってさらに直進。途中で斜めにカーブしていくのですが、そのまま道なりに歩いて行きます。

33カフェ4
アサヒ緑健と書かれたビルを発見。

しばらく歩くと博多の合同庁舎があり、隣には公園。その先にアサヒ緑健と書かれたビルが見えてきました。ここまで歩いて5から6分くらい、意外と近いです。

33カフェ5
33カフェグリーンの外観。

ビルの近くまで行ってみると、1階がカフェになっています。ここが33カフェグリーン、青汁メーカー「アサヒ緑健」が運営するカフェです。

33カフェ6
33カフェグリーンの入り口。

緑効青汁を使ったドリンク・スイーツの店。

33カフェ7
木を使った内装、カウンターとテーブル席があり窓の外にはデッキもあります。

店内はそれほど広くないのですが、窓が大きくとってあって公園の緑がとても気持ちいい。グリーンという名前にピッタリの店内ですね。窓の外にあるデッキ席、雨天時には利用できません。

33カフェ8
店内では公衆WiFiが利用でき、カウンター席にはコンセントも完備。

33カフェ10
青汁のPRも忘れていません。

外食していると野菜やミネラルが不足しがちですからね、手軽に補えるのは非常にありがたい。

33カフェグリーンのメニュー

33カフェ11
注文は事前にカウンターで注文、会計して商品を受け取るスタイル。

33カフェ12
注文カウンターの横に設けられたショーケース。

店内に入ってスグ脇、注文カウンターの横にはショーケースが設けられています。「AOJIRU」と書かれたスイーツが沢山並んでいますね、AOJIRUロールケーキとかAOJIRUガトーショコラ、AOJIRUチーズタルト等々。

ガトーショコラに青汁入れたら、もう普通のガトーショコラの味なんじゃないでしょうか。青汁が苦手な人でも普通に食べられそうですね。

33カフェ13
注文カウンターに置かれていたメニュー。

ドリンクやスイーツのほかに、チキンシチューやたまごサンドなど軽食メニューもあります。

AOJIRUスムージーもあったりするけども、やはりここは緑効青汁でしょう。メーカーの本社ビルで本場の青汁を飲む。家でも飲めるやん…という声が聞こえてきそうだけど、あえて本社ビルで飲みたくなったので注文しました。

ぜんぜん不味くない、むしろ飲みやすい

33カフェ14
緑が鮮やか、緑効青汁。

見た目は抹茶みたいな緑、凄く体に良さそうです。

33カフェ15
味も抹茶みたい、濃いお茶と殆ど変わりません。

中年のオジサンが青汁と聞くと、他者メーカーになるんだけど「まず~い、もういっぱい」というCMを思い出さずにはいられません。アサヒ緑健とは関係ないけども、どうしてもその印象がぬぐえない。

けどね、実際に飲んでみると凄く飲みやすいんですよ。青臭さはほとんどなくて、抹茶とか濃く出した緑茶とか、そっち系の味。ドクダミ茶なんかに比べると、圧倒的に飲みやすい。これで食物繊維やミネラルが豊富だというんだから、飲まない手はないのかもしれない。

コーヒーを青汁に変えようと思う

アサヒ緑健本社ビルの一階、33カフェグリーンの隣は青汁の販売コーナーになっていました。実際に青汁を飲んでみた感想は「意外と美味しいじゃん」ということ。特によく冷やすと美味しいんです。

毎日、市販のコーヒーをボトルで飲んでるんだけど、それを青汁に変えようかな。ほんと真面目にそう思ったので、帰ったらさっそくスーパーへ粉末の青汁を買いに行こう。

もちろん福岡市民なんでアサヒ緑健の緑効青汁を買いますよ。



「33カフェグリーン」
住所:福岡市博多区博多駅東3丁目5-15

Googleマップへ

営業時間:平日8:00から19:30、土・日・祝日10:00から19:00

※この記事は私が訪問した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

33カフェグリーン公式サイト⇒https://33cafe.green/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「竪町筋と遠藤家」博多に残る築250年の古民家と、戦後引揚げ者139万人が歩いた道

  2. 「店屋町ビル」博多に現存する福岡市最古の鉄筋コンクリート製アパート

  3. 「おいしい氷屋 天神南店」製氷会社直営!匠が作る博多純氷が絶品なのです

  4. 「ローカルディベロップメントラボ」天神イムズでランチ食べてきました。

  5. 「鹿児島ラーメン豚とろ」で博多駅デイトスでランチ、巨大な豚トロとカツオ節が絶品

  6. 「福岡アジア美術館」無料で読める本が満載!開放的なカフェとアジアンアート

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: