「おりょりょ」博多駅で買える”博多お土産”のぜったいおススメ品!

おりょりょ4

とっても美味しい魚のすり身を使った「練り物系」のお土産、上品で高級なチーカマという感じ。チョッと小腹が空いたときやおつまみに最適。

「おりょりょ」港町博多のお土産といえば海鮮系でしょう

博多のお土産のおススメなに?いつもネットで目にする普遍的なテーマ。博多土産ってたくさんあるんだけれども、ありすぎて困るとういかなんというか、やっぱ遠い所というイメージがあるからか、本州には無い個性的な名物が多いんです。そんな時にぼくがおススメしているのが「おりょりょ」なんですよね。冷蔵で保管する食べ物なので職場へのお菓子なんかだとまた違うんですけど、とにかく「おりょりょ」はウマいんです。

そもそも「おりょりょ」ってなによ?と聞かれると、簡単にいうと蒲鉾みたいな練り物です。一口サイズで中にめんたいマヨかチーズが入ってる蒲鉾。これが侮れない美味しさで、ぜひ味わってもらいたいんです。

で、どこで買えるか…なんですが、博多駅の新幹線口にあるキオスクとかでかえます。今回紹介する二種類の味がセットになったやつは、博多デイトス一階、明太子コーナーにある「味蔵」さんで買ってきました。探すのに苦労したので、他ではないのかもしれませんね。

おりょりょ1

買って来た「おりょりょ」24個入り、二つの味が楽しめるパックがコチラ。

明太マヨ味とチーズ味があって、それぞれ一種類のパックと二種類入ったパックがあります。味蔵に行けば試食させてくれるので、味を確認してから買えるのがいいですね。

おりょりょ2

販売元は中村屋さん。

一個当たりのカロリーは明太マヨが16kcal、チーズは15kcal

おりょりょ5

箱を開けると二つのパッケージが出てきました。

おりょりょ6

お皿に盛るとお菓子みたいです、個別包装されているので、おつまみとして出しやすいし食べやすい。地味だけどありがたいですよコレ。

おりょりょ7

まずはコチラ、チーズ味。チョッピリ付いた焦げ目、こちらが表側です。

おりょりょ8

裏はツルンとして真っ白。

おりょりょ9

断面はこんな感じ、トローリチーズが入ってるのが分りますかね。

食べてみると、チーズがマッタリして濃厚。冷蔵庫に入れていたのに固まってないんですよ。クリーミーでマッタリして、濃厚なチーズ。蒲鉾は柔らかくて食べやすい。すんごい上等なチーカマという感じ、これは美味しい、止まらなくなるね。

おりょりょ10

続いて明太マヨ味。すこしピンクになっています。こちらも焦げ目がついているのが表側。うらはツルンとしています。

パクッと食べてみると、これが濃厚なうま味。明太子の味とマヨネーズが絶妙!さらに蒲鉾のコクが合わさって、プチプチの食感。これはマジでイイ!強烈なインパクト。チーズ入りは予想できる味でしたが、明太マヨは「えっなにこれ?」となる旨さ。

明太マヨは鉄板ですね、明太子のうま味にマヨネーズのマッタリしたコクが合わさって、更に蒲鉾のうま味がプラスされたら濃厚な超うま味が生まれます。

おりょりょ11

半分に切ってみると、シッカリと明太マヨが入ってますよ。これが本当に侮れないというか、正直おどろいた味でした。

おりょりょ13

さらにさらに、この明太マヨ味を醤油に付けると。っっッ・・・・・うめぇっ!

明太子+マヨ+蒲鉾+醤油、これはすげぇ、マジウメぇ!

ちなみに醤油は早良区の老舗醤油蔵「ヤマタカ醤油」の木星です。

これは個別包装といい味といい見た目といい、かなり完成度の高いお土産だと思いますよ。不意の来客にも良いですよね、簡単で手軽で美味しいおつまみになります。要冷蔵なのがネックですが、それさえクリアできるなら、今のところぼく的おススメ博多土産NO.1じゃないでしょうか。

興味が湧いたら博多駅構内、博多デイトス1階おみやげ売り場の明太子コーナー「味蔵」まで!試食もさせてもらえましたので、確かめて買えるので安心ですよね。



「おりょりょ」

公式サイトから購入できます。

中村屋公式サイト⇒http://www.nakamuraya5588.com/

※この記事は私が購入した時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「新幹線ネジチョコ」博多の珍しいレアものお土産!ネジチョコの限定パッケージ

  2. 「麺を喰らう」の”元祖博多うっど~ん”博多に新B級グルメが誕生!うどん?ラーメン?

  3. 節ちゃん

    「元祖赤のれん節ちゃんラーメン」福岡天神にある博多ラーメンのルーツともいえる老舗

  4. 「星期菜」福岡シップスガーデンの中華レストランで中華そば

  5. めんたい福鶴亀

    最強の博多土産!究極のイカ明太「めんたい松前風 福鶴亀」福太郎

  6. 博多マルイ地下の「Shin-Shin(しんしん)」KITTE博多店のチャーシュー麺!博多ラーメン

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: