博多マルイ地下の「Shin-Shin(しんしん)」KITTE博多店のチャーシュー麺!博多ラーメン

博多で大人気のラーメン店「Shin-Shin(しんしん)」なんだけど、博多駅の麺街道が混んでるときは博多マルイ地下に行ってみるといいかも。

「Shin-Shin(しんしん)」博多マルイ地下のKITTE博多店に行ってきた

博多ラーメンの本場かつ交通の要衝「博多駅」周辺には博多名物「博多ラーメン」の実力店がしのぎを削りあっていて、ほんと凄い数のラーメン屋さんがあるんです。今回お邪魔したShin-Shinはそんな中でも行列が絶えない人気店。本店は福岡天神で、当然のように毎日列ができています。

博多には博多駅構内のデイトス内「麺街道」と、マルイ地下のKITTE博多に出店。こちらも毎日行列、今一番あついというか注目を集めているラーメン屋さんといっても過言じゃないですよ、マジで。

シンシンマルイ2

安川は行列が大嫌い。基本的に列が出来ている店には行きたくない、混雑していると入りにくいんですよね。我儘でコミュ障のダメ中年ですから、人混みが好きじゃないんです。そこで麺街道の店はいつも混雑していて入りにくいので、早い時間なら比較的すいているかも?と思い午前11時過ぎにKITTE博多店に行ってみると大正解!すいてるジャン。

シンシンマルイ3

店内はオープンキッチンでスタッフがキビキビと働いていて、キッチンに沿って長いカウンター、通路を挟んでテーブル席が並んでいます。

とりかわ大臣2

KITTE博多の地下飲食店街は店と通路を隔てる壁が無いので、とってもオープンで開放的、屋台のような感覚で店に入れるのが魅力。

シンシンマルイ4

カウンターに座り平日限定のランチメニューを確認。有名なラーメン店だと1杯700円以上なんて当たり前なんだけれども、ここは600円からとお安め。ありがたいねぇ。

シンシンマルイ5

スペシャル3点セット。平日15時以降と土日祝日のセットメニュー。博多しんしんらーめん、ネギらーめん、煮玉子入りらーめんに、セットを付けたお得なメニュー。

シンシンマルイ6

しんしんはメニューが豊富、ラーメンが一番の人気メニューなんだけれども、他にもイロイロあるんです。

シンシンマルイ7

ちゃんぽん、焼きちゃんぽんに焼らーめん。おぉっ!油そばがあるのかッ!う~んウマそう。実は油そば大好きなんですよ。次回しんしんに来るときは油そばにしよう。

シンシンマルイ8

そして焼き飯と・・・トマトちゃんぽん?

最近トマト系多いですよね、トマトラーメンの店とか急激に増えてるんですけど、これって九州だけの現象なのでしょうか。それとも全国的に??

まあ、そのうちチャレンジしてみましょう。

シンシンマルイ9

そして単品メニュー。豚みそ鉄板はあれですよね、博多のB級グルメで有名なやつ。ピリ辛味噌の鉄板焼き。

シンシンマルイ10

カウンター上の調味料には餃子タレ、ラーメンタレ、ゴマ、ニンニク、そしてラー油があります。このラー油ウマそう!ぜったい入れてみよう。黒い蓋つきの容器には、紅ショウガが入っていました。

ちなみに安川は紅ショウガを入れない派。

シンシンマルイ11

さて、ランチセットにしようかなぁと思ったのですが、実はここに来る前に朝ごはん食べてるし、早めに来たからイマイチ空腹感がない。さすがにセットはヘビーだなぁというか、ほら、中年だからお腹周りとかやばいでしょ。ズボンが入らなくなったら大変。なので、注文したのはコチラ「チャーシュー麺」

十分ていうか、贅肉的にヤバいやろ…というくらいヘビーなやつイッちゃいました。いやね、九州のラーメンってチャーシューがメッチャウマいんですよ。大阪だと普通に焼き豚だったりするんだけども、九州のチャーシューはじっくり煮て柔らかいのが多い。脂が甘くてトロトロなんですよね。

シンシンマルイ12

まず最初はスープをズズッと…あの、なんていうんだろ、久留米系の豚臭いコッテリスープじゃなくて、コラーゲンタップリ系のマッタリした濃厚だけどエッジが柔らかくてグ~っと旨みが染みてくる感じのスープ。鶏白湯のマッタリと豚骨のコクを合わせた感じのハイブリッドっぽいスープで、獣臭さはほとんど感じません。

これは良いね、僕の好きな味。豚骨ラーメンは豚臭いのがガツンと来ないとダメ派と、臭み少ないほうがイイ派がいますからね、好みが分かれるところではあるんだろうけども、しんしんのはどっちもスキなんじゃなかろうか、純粋な豚骨とは別系統、うま味とコクが凄いのよ。

シンシンマルイ13

見てくださいよこのチャーシュー、食べごたえ抜群。厚みが結構あるのに柔らかくって、なんといっても豚の脂がウマい。味付けはとってもシンプル、豚肉の旨みがギュッとしてます。

シンシンマルイ14

麺は極細ストレート。

シンシンマルイ15

茹で具合は普通で頼んだけど、麺のブツブツ切れる感もちゃんとあって美味しいです。安川はバリカタがダメなんで…福岡の地元民に言われて注文してみたこともあるんだけど、麺というより「小麦粉を練って細くした何か」でしたからね。あれは食べれたもんじゃなかった。

普通で正解、うんうん、チャーシューも麺もスープも美味しい、人気になる理由がわかります。

シンシンマルイ16

さて、少し食べ進めたところで先ほどのラー油を投入!豚骨ラーメンと言えばニンニクを入れると激うまなので、ニンニクにしようか迷ったんだけれども、今回はラー油で勝負。

大したことないと思ったらケッコウ辛い…けど辛いのが苦手な僕でも普通に食べれる辛さ。入れる量は少な目から調整したほうがいいでしょうね。豚骨ラーメンってなんでこんなに辛いのが合うんだろ、辛子高菜もメッチャ美味しいですもんね。

辛いの入れても全くスープの旨みは負けません、このラーメン好きだなぁ。かなりコッテリしてるラーメンなんだけど、それを感じさせない旨みタップリのスープ、美味しくいただきました。

次は油そばだな、その次はちゃんぽんか…



「Shin-Shin KITTE博多店」
場所:KITTE博多B1フロア(博多マルイの地下)
営業時間:11:00から24:00(L.O.23:30)

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

Shin-Shin公式サイト⇒http://www.hakata-shinshin.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「祇園駅方面連絡通路」博多駅地下のミニ歴史資料館!博多の歴史観光スポット

  2. やまやの「いか明太子」旨みがグッとくる博多のおススメ土産

  3. 「つづりカフェ」博多マルイの穴場カフェで激ウマ!パンケーキ

  4. 「竪町筋と遠藤家」博多に残る築250年の古民家と、戦後引揚げ者139万人が歩いた道

  5. 「川端飢人地蔵尊」中洲に建つ大飢饉の犠牲者を弔うお地蔵さん

  6. 「博多新風」博多駅のデイトス麺街道”で人気!豚骨にマー油が効いた個性派ラーメン店!

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: