博多の「名島亭」博多駅から歩いて三百歩の横丁、博多ラーメンの人気店

博多駅ってなにげに有名な博多ラーメン店が集まっているんですよ、観光やビジネスでチャチャッと博多ラーメンを食べるのに便利ですよね。

名島亭JRJPビル店

福岡には博多などの街中だけでなく各地に地域密着のラーメン店があるんだけれども、今回紹介する名島亭は福岡市東区の名島という地域で営業していながら県外からもファンが訪れるという人気店。そんな名島亭が地元名島を飛び出して、博多にもお店を出したのが「名島亭JRJPビル店」です。創業は昭和62年ということなので1987年、長浜ラーメンをうたっていますがスープは久留米ラーメンの流れを汲む呼び戻し豚骨。名島までいくのは大変だけれども、そんな名店を博多で食べられるなら行かなきゃ損。ということで、食べに行ってきました。

博多駅と直結、博多マルイの裏にあるビル


博多駅と博多マルイ(KITTE博多)を繋ぐ通路

博多の名島亭は「駅から三百歩横丁」という飲食街にありまして、場所で言うと博多駅の博多口から見てマルイの裏にあるJRJPビルの地下。博多駅の地下通路から行くと、マルイとの連絡通路へむかっていくと矢印で案内が出ています。

名島亭2
マルイ入り口手前からJRJPビルへと続く通路

博多マルイの博多駅前広場側の入り口に向かって行き、マルイの入り口手前から続く通路を道なりに歩いて行きます。地上からだとマルイ入り口手前のエスカレーターで地下に降りると同じ場所に出ます。

名島亭3
駅から三百歩横丁の入り口

通路に沿って歩いて行くと、博多の名島亭がある駅から三百歩横丁に出ます。名島亭はこの奥。

名島亭4
名島亭の外観

大きな提灯、博多屋台味と書かれています。店舗の入り口には「東区名島二丁目41番地」と書かれた住居表示のプレート。これは本店の住所ですね。博多に来ても地域密着、名島愛があふれています。

名島亭5
名島亭の店内

オープンキッチンにテーブルとカウンター、どこか屋台をイメージさせるような店内。おでんがあるのが福岡らしい、ご飯ついでに一杯飲んでいこうかという人にもピッタリのお店。築炉釜出しとんこつラーメンと書かれているので調べてみると、築炉というのは炉を作る事のようで「築炉釜出し」というのは「炉を作る釜で出した」という意味??

名島亭6
カウンターに置かれた調味料

細かい事は置いといて、美味しいと評判のラーメンをいただきましょう。今回も当然ひとりなのでカウンターへ。来店したのが15時頃だったためか、テーブルも空いていたんだけどね、ついクセでカウンターに座ってしまう。で、カウンターの調味料を見るとギョーザのタレ、ラー油、ごま、コショウというラインナップ。とってもシンプルです。

実は名島亭でラーメンを食べるのは初めて、さっそくメニューを確認しましょう。

名島亭JRJPビル店メニュー

名島亭7
カウンターに設置されていたメニュー

ラーメンは豚骨ラーメンとちゃんぽんがあります。

  • とんこつラーメン
  • きくらげバッコシラーメン
  • ねぎバッコシラーメン
  • チャーシューラーメン
  • 元祖名島亭スペシャル
  • 煮玉子ラーメン
  • もやしラーメン
  • 名島のちゃんぽん

基本のラーメンにトッピングのバリエーション、そして名島のちゃんぽん。トッピングはきくらげ、のり、煮玉子、ねぎ、替え肉が別料金で追加可能。

ご飯ものとして名島のやきめし、選べる3種のご飯(白ごはん、明太ごはん、梅ごはん)があり、他に一口餃子があります。おでんは店を入ってスグの所にあったやつですね。

名島亭8
名島亭のランチメニュー

ライチタイムにはお得なランチセットがあります。ランチタイムは11:00から17:00まで。長く設定されているのが嬉しいですね、昼食が遅くなっても安心です。

アッサリ滑らか極細ストレート麺


名島亭のとんこつラーメン

注文したのは「とんこつラーメン」チャーシューラーメンにしようかと思ったんだけれども、最近お腹周りがヤバいので自粛しました。店内が空いていたので注文から間を置かず、アッというまに到着。

見た目は泡立つ白濁スープ、醤油などの色はついていません。

名島亭11
見た目はケッコウこってりしていそうだけども…

まずはお約束、スープを一口。ん?見た目は泡と脂が浮いているのでコッテリしているかと思いきや、意外とアッサリ。馴れるとクセになるあの豚臭さは全くありません。うん、ほんとスッキリアッサリスープなんだけど、決してシャバシャバの薄いスープという訳ではありません。

豚骨の出汁はシッカリしているのでコクと後味はシッカリ豚骨、全体的にまろやかで柔らくスッキリと切れのいいスープ。コッテリ豚骨って体調に左右されるじゃないですか、名島亭なら毎日でも食べられそうな味。うん、これはこれで美味しい。

名島亭12
麺は長浜系の極細ストレート


この小麦の味をシッカリ楽しめる極細麺が美味しいんです

福岡の豚骨ラーメンといえばこの極細ストレート麺。スープの絡みも非常に良くて、普通の硬さで頼んでもプツプツと噛み切る感触が残っています。豚骨スープもだけど、この麺が好きという人も多いですよね。

名島亭14
とんこつラーメンのチャーシュー

入っていたチャーシューは2枚、具は他にねぎとキクラゲというシンプルなラーメン。チャーシューの味付けは濃いめでアッサリスープとよく合います、脂身も柔らかくて甘い。食べごたえありました。

誰もが食べやすいシンプルなラーメン

福岡が地元の人はどうだか分からないけども、やっぱ余所から来た人は豚骨ラーメンという気分じゃないときもあるんですよ。すんごく美味しいんですけど、コッテリ獣系の味はちょっと…という体調の時もある。そんな時でもスッキリした名島亭のラーメンなら食べやすいかもしれない、博多ラーメンの入門編としては豚骨のコクと旨味もシッカリしているのでおススメのラーメンじゃないでしょうか。ここから豚骨にハマるとね、そのうち「ガツンと豚臭くないと食べた気がしない」なんて言い出すんですよ。筆者がまさにそのパターンでしたからね、今は何でもオッケーですけど。



「名島亭JRJPビル店」
住所:福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル地下1階

Googleマップへ

営業時間:11:00から23:00(LO22:30)

※この記事は私が訪れた時のものです、現状と異なる場合があります。最新情報、詳細はご自身で確認することをおすすめします。

名島亭ファンサイト⇒https://www.najimatei.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 福岡天神の「福太郎」で明太子食べ放題ランチ!めんべいスイーツも

  2. 「中洲市場」博多の明太子ふくや発祥の地、昭和レトロな商店街

  3. 「平和楼」ダールー麺。福岡天神のど真ん中、あの中華料理店

  4. 「麺を喰らう」の”元祖博多うっど~ん”博多に新B級グルメが誕生!うどん?ラーメン?

  5. 石村萬盛堂

    「石村萬盛堂」博多の有名な老舗和菓子店は、まるで小さな資料館

  6. 「めんくいや博多駅東店」トロける炙りチャーシューがウマい!博多ラーメンランチ

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  3. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  4. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  5. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  1. 満を持して「元祖長浜屋」福岡天神の親不孝通りに!公認LABORATORY…

    2018.09.13

  2. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  3. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  4. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: