「DOCORE ふくおか商工会ショップ」博多マルイの福岡特産品を販売するお店。

福岡県産の原材料を使ったり技術を活かした、こだわりのある商品を取り扱うお店。

「DOCORE ふくおか商工会ショップ」福岡の”イイもの”が集まるお店

博多と言えば福岡の玄関口、いや、九州の玄関口ともいえる場所なんですよね。なので九州各地の特産品やお土産品、ご当地グルメなんかも集中していて出張や観光で九州に来る人にとってはとってもありがたい場所なのです。

今回訪れたのは福岡県内各地から商品を集め、こだわりの特産品を専門に扱う福岡商工会のアンテナショップ。博多駅に隣接する博多マルイ2階に2017年7月1日にオープンしたお店、気になっていたので行ってきました。

docore1

百貨店やお土産品店では扱っていないような福岡県内商品を扱うショップ、地方に観光で行くと分かると思うんだけど、最近は各地にいろんなオリジナル商品があるんです。道の駅なんかに行くと、魅力的なご当地商品が沢山並んでいますよね。

ここではそういう地元で販売されている商品が、博多に居ながら手に入る。そんな素敵なお店なんです。

docore2

連絡通路で博多駅ビルとも直結しているマルイの2階、DOCOREはそんなに大きなお店じゃないけども、個性的な商品が並んでいるお店。

docore3

店内に入っていくと、所狭しと商品が陳列されています。ここにあるのは海苔など水産加工品でしょうか。福岡は海苔の名産地、柳川市などが有明海にも面していますからね。

有明産といえば、最高級のりの代名詞。福岡だって美味しい海苔をたくさん作っているのです。

docore4

これは「喜一郎だし」で有名な株式会社キイチロウ(旧徳永乾物店)の「じゃこメシ」振りかけ。みやま市の老舗乾物屋さんとして、美味しいダシパックを作っている会社。最近は魚を使った様々な商品を開発しています。公式サイトから通販で購入できるので、リンクを貼っておきます。

キイチロウ公式サイト⇒http://www.tokukan.com/

docore5

最近の甘酒ブームにのっかったのか、色とりどりのカラフルな甘酒。

docore6

こちらは博多の味本舗から発売されている「赤ちゃんだし」ですね、乳幼児規格適用商品を中心に成長に合わせて変えていくタイプの無添加天然だし。お店は福岡県筑紫郡那珂川町、公式サイトからも購入できます。

博多の味本舗⇒http://hakatanoaji.com/

docore7

ずらりと並ぶご当地調味料、安川は醤油が好きでお土産で良く買うんですよ。あとタレ系とか、ビックリするくらい美味しいものに出会えたりします。

docore8

うわぁ、辛みそですよ、これあると便利なんだよね。豚肉を使った炒め物とか、ササッと手間いらず簡単に辛みそ炒めが作れる。創業明治3年、140年の歴史を誇る老舗味噌メーカー、柳川市にある「鶴味噌醸造」のオリジナル商品。

鶴味噌醸造といえば柳川の観光名所として有名で、川下りの見どころ煉瓦造りの3連倉庫ですよ。

写真で見た事ないですかこれ、有名な観光スポットですよね。この倉庫が鶴味噌醸造、歴史を感じます。公式サイトからも各種味噌商品が購入できます。

鶴味噌醸造公式サイト⇒http://www.tsurumiso.jp/

docore10

福岡市内には老舗ってあまり残っていないんですけど、地方に行くと100年以上続く老舗が沢山残っているんですよ。特に醤油、味噌、酢は、地元で長く愛され続ける老舗が多いですね。そういったメーカーが製造する商品が買えるのもDOCOREの魅力。

docore11

地元産野菜をたっぷり使ったピクルスやドレッシングも豊富。

docore12

たまねぎドレッシングはよく聞くけども、ニンジンドレッシングは新鮮だなぁ。どんな味がするのでしょう。

docore13

博多和牛カレー…いや、博多和牛って全く飼育されてないとは言わないけども、名産にするほど有名でしたっけ?少なくとも安川「博多和牛」なるものを知らない。

docore14

いろんな商品が並んでいるので目移りしながらフラフラ見ていると、目の前にこんなポップが。

男の自信を取り戻せ!

みたいな見た目の商品なんだけども、どうやら「うまみ調味料」のようです。うまみの塊…ストレートで分かり易いネーミング。

docore15

どんな料理でもふり入れるだけで、料理がプロの味

といううたい文句、材料が気になったので見てみると…魚介出汁系の調味料なのね。いりこ、昆布、かつお節、とびうお(あご)、椎茸、牡蠣。全て日本産の素材を使った、出汁系うま味調味料といったところでしょうか。うま味成分をガッツリふり入れるんだから、そりゃ料理は美味しくなりますよね。

他にも八女茶や面白い商品が沢山並んでいて、今回はグルメ系ばかでだったけど美容系の商品や工芸品なんかももあるんですよね。地元産のあんしん素材を使った商品群、お土産に困ったときや、自家使用でも地元のものを使いたいという方にはおススメのお店。

今回は急いでいたのでサッと通っただけなんだけども、今度は何か商品を購入してレビュー記事を書いてみましょう。何系がレビュー書きやすいかな…こうご期待です。



「DOCORE ふくおか商工会ショップ」
住所:福岡市博多区博多駅中央街9−1博多マルイ2階
営業時間:10:00~21:00
休日:博多マルイに準ずる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「鳴門鯛焼本舗 福岡天神店」パリパリの皮にギッシリ詰まった小豆あん!これは美味しい

  2. 聖福寺

    「聖福寺」博多の歴史観光スポット!日本最初の禅寺はデカかった。

  3. 「赤坂・鳥飼」元寇文永の役、博多を巡る鎌倉武士団の戦い現地レポート

  4. 二葉亭

    「二葉亭デイトス店」博多麺街道ランチ!老舗で見つけた伝統の博多ラーメン

  5. 大同庵跡

    「大同庵跡の古渓水」博多の火難除けスポット!庵の主は千利休の師匠だった

  6. ふくや本店

    「ふくや 中洲本店」博多名物”明太子”の元祖!お土産に本店限定明太子もあります。

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: