「めんくいや博多駅東店」トロける炙りチャーシューがウマい!博多ラーメンランチ

博多駅筑紫口から歩いて数分、とろけるチャーシューが絶品と評判の博多ラーメン店。香ばしく炙られた分厚いチャーシューがトロうま!

「めんくいや駅東店」は博多駅近くにあるチャーシューが旨い店

博多駅筑紫口から歩いて数分、とろけるチャーシューが絶品と評判の「めんくいや駅東店」で博多ランチしてきました。
時にはガッツリ油っこい物を食べたくなることもある。お腹周りが気になるオッサンである安川にとって、それは堕落へのいざない。自身の心のダークサイド、奥底ら湧き上がってくる誘惑に抗うのはナカナカに難しい。

あ゛あああぁぁ、とろっとろのチャーシューが食べたいッッッ!

いやね、あのチャーシューのとろける脂身って、めちゃめちゃウマいじゃないですか。なんかね、今日はむしょ~に油っこいチャーシューが食べたくなったので、なんかえぇ店ないかなぁ?とスマホでガッとググると…出てきたお店がココ。

その店の名は・・・「めんくいや」

めんくいや駅東1

おもての看板にも「とろとろ炙りチャーシュー」と書いてあります。よほどチャーシューに自信があるのでしょう、相手にとって不足なし。この湧き上がる欲望を鎮める役割は…「めんくいや」お前に任せた!

めんくいや駅東2

おぉっ!店の前で最初に出迎えてくれたのは券売機。ここは博多でよく見る券売機スタイルのお店。ガッツリいきたいので、迷わず「厚切り炙りチャーシューメン」をチョイス。

ガッツリといえば厚切り。980円と他よりチョット高め、780円の「とろとろチャーシューメン」と、どちらにしようか迷ったんだけれども、予算が…などとセコイ考えが頭をよぎったんだけれども、心の奥深くから溢れ出るリビドーにまかせて「厚切り炙り」でっ!

今日は守りよりも攻めでいきます。

ガラリと扉を開けて店内に入ると、なんかラーメン屋らしからぬポップな雰囲気。木材をふんだんに使った清潔な店内ですね。オープンキッチンにL型のカウンターと、テーブル席がありました。

めんくいや駅東4

いつもお一人様なので、着座するのは当然ながらカウンター。

カウンターのトレーにはラー油、胡椒、餃子のタレ、すりおろしニンニク。

めんくいや駅東6

続いてラーメンのタレとゴマ。

めんくいや駅東7

そして有難いことに辛子高菜までセット。安川の独断と思い込みで言わせていただくなら、辛子高菜が無料で置いてある店に外れはない。だからこの店は食べる前から当たり、決定事項なのです。

めんくいや駅東8

カウンターの上にはメニューが貼られているんだけれども、すでに入り口の券売機で食券買って渡してますから。

めんくいや駅東9

夕方5時からはサイドメニューが大量に増える、まるで居酒屋。チョット一杯から〆のラーメンまでワンストップ、最近増えてますねサイドメニューを充実させる店が。

めんくいや駅東10

出ましたラーメン、餃子、ビールのセット。これぞまさに究極の完成形かもしれない。1000円は安いね。

めんくいや駅東11

でもってキョロキョロしている間にやってきました注文の品、厚切り炙りチャーシューメン。チャーシューのコゲというか、炙り具合がたまらなく食欲をそそります。

めんくいや駅東12

さっそくチャーシューにかぶりつき!と行きたいところですが、まずはスープ、色は白。最近は茶褐色系が多かったりするけども、ここのラーメンはシンプルな白。

ズズッと一口。うん、これはウマい。臭みの無いアッサリ系豚骨。アッサリといっても味が薄い訳じゃなくて、スープのうま味はしっかりしていても、臭みが無くサラッとしているということ。うん、とってもキレがいい。

めんくいや駅東13

今でこそ全国で食べられるようになりつつあるけども、この極細ストレート麺は福岡にしかなかったんですよ、昔は。

めんくいや駅東14

もとタレは抑えめ、白い豚骨に極細ストレート麺。いわゆる長浜スタイルですね、とってもスープとマッチしていて旨い。

めんくいや駅東15

さて、いよいよ真打ち登場、チャーシュー逝きま~っす!

じゃなかった、行きまーーす!

っていうかさ、チャーシューを横から撮ったらビックリ。なんですかこの厚み、スライスしたらチャーシュー何枚分あるのよって感じ。

とても一口じゃ食べきれないので、とりあえず半分・・・うぅぅぅむ、とろとろの豚。ま~ったりとした脂の甘みとうま味、香ばしく焼かれた外側。

これはウマいなぁ…ウン、旨い。

めんくいや駅東17

煮たまごはもうね、チャーシューが旨い店で煮たまごが不味いはずがない。これはもはや豚骨ラーメンに欠かせないアイテム、鉄板の組み合わせ。

うまいねぇ、程よく食べて味に慣れて来たらもちろんニンニク投入。ここでガツンとパンチを利かせてギアをアップさせる感じ、豚骨にニンニクは強烈に旨い。

めんくいや駅東18

さらに食べ進めたところで辛子高菜投入。最後のしめは辛子高菜スープにして食べるのが安川流。こうやって2回も味をチェンジ出来るのが、辛子高菜とニンニクを置いてる店。やっぱ外さないねぇ。

めんくいや駅東19

いやいや、このチャーシューの満足度はハンパないね。大満足しながら最後までキッチリ頂いてお店を出ると、ラーメンメニューの看板がありました。単品のチャーシューもあるのか、ビールのつまみにすると最高にウマそう。

とろっとコッテリ、チャーシューめっちゃウマかったッス。チャーシューがマッタリコッテリしてるから、あの臭みの無いスッキリしたスープが合うんでしょうね。絶妙のバランスです。

食べログでもナカナカの高評価を受けてる店、ラーメンも美味しかった。初期の目的も達したので、大満足のランチでした。



「めんくいや博多駅東店」
住所:福岡市博多区博多駅東2-9-5

Googleマップへ

営業時間:月~土・祝11:00から23:30(L.O)、日11:00から16:00(L.O)
定休日:年末年始

※この記事は私が訪問した時のものです、メニューや価格、営業時間が異なる場合があります。詳細、最新情報はご自身で確認することをおすすめします。

めんくいや公式サイト⇒http://www.menkuiya.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 「若八幡宮」博多の厄除け神社!江戸時代の力自慢が奉納した力石は必見

  2. 「伽哩(カリー)本舗本店」焼カレー発祥の店!博多川端商店街でランチ

  3. 「川端飢人地蔵尊」中洲に建つ大飢饉の犠牲者を弔うお地蔵さん

  4. 「DOCORE ふくおか商工会ショップ」博多マルイの福岡特産品を販売するお店。

  5. 「竪町浜刑場跡」福岡藩の処刑場があった場所は天神ではなく大博町でした

  6. 「ローカルディベロップメントラボ」天神イムズでランチ食べてきました。

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: