「醤油屋の塩だれ」で塩焼きそばを作った!ジョーキュー醤油‐福岡天神

ジョーキュー塩だれ12

塩とタレどっちがイイっすか~?と聞かれるのは焼き鳥。では塩とソースどっちがいいですか~?お好み焼き!……ブブーーッ!焼きそばです。んじゃあ、塩と…以下略。

焼き肉と天ぷらは塩もおいしいですよね♡ということで塩焼きそば作りました。あのコクがあってスパイシーな塩だれをガッツリ効かせて焼いたやつ。歳のせいかソースだとちょっと重たくて、やっぱ塩焼きそばが旨い、ここんとこずっと。

「醤油屋の塩だれ」ジョーキュー醤油

ジョーキュー塩だれ1

このまえ天神のジョーキューに行ったら「醤油屋の塩だれ」という商品を発見したんです。大中小とパッケージが並んでいて、ふと塩焼きそばが食べたくなったので衝動買い。買ったのは小さいやつ、はじめて買う調味料だからお試しのつもりで買いました。小さなボトルがあるのはありがたいよね。

ジョーキュー11
ジョーキュー醤油。

ジョーキュー醤油といえば江戸時代から続く天神・大名のご当地醤油屋さんとして有名で、重要文化財に指定された建物が今も残る老舗醸造元です。

ジョーキュー醤油に訪れた時の記事

ジョーキュー醤油は福岡最大の繁華街である天神、なかでも個性的なファッションやグルメの店が立ち並ぶ大名にあります。福岡藩城下町の面影を今に残す街並み、変わらずあり続ける江戸時代からの老舗。それだけでも凄いんだけれども、さらにこのお店には十一件もの国指定重要文化財があって、一般の人でも見学できるらしいのです。こちらの記事
「ジョーキュー醤油」歴史観光も出来る!福岡・大名にある旧城下町の老舗」で紹介しています。

こんなお店に売られている商品で、あえて「醤油屋の」と書かれていたら気にならないほうがおかしい。それくらいの重みがあるのですよ、福岡でジョーキューといえば。

醤油屋の塩だれは本格派

ジョーキュー塩だれ2
醤油屋の塩だれ、原材料表示。

そもそも塩だれを自分で作った事が無いので、いったいどんな材料を使っているのか。ラベルの原材料表示を読み解いてみると、チキンエキス、ニンニク、香味野菜、香辛料というのが主原料になっているようです。

家でも簡単に作れるかと思ったけど、鶏がらスープに各種野菜を入れ、香辛料や醤油、砂糖なんかで味を調えるとなると一筋縄ではいきそうにありません。買って正解か。

ジョーキュー塩だれ3
ラベルに書かれた使用法の例。

塩焼きそば以外でどんな料理が作れるのか、ラベルに書いてあったのでみてみると、スープや鍋ダシとしても使えるんですね。塩だれ1:水6から8だそうです。

ジョーキュー塩だれ4
容器の底には香辛料が沈殿しています、これがあのスパイシーの素になるんですね。

ジョーキュー塩だれ5

軽く味見してみると、最初に来たのはガッツリと強い塩味、けど口当たりは柔らかい。そこへ鶏の旨みとスパイスや香味野菜の風味がジワーッと広がっていて、絶妙のブレンド。なるほど、スープになるのも分かる気がする。

このままだと味が濃すぎるけど、薄めたら美味しいスープになる、確信しました。

塩焼きそばを作る

ジョーキュー塩だれ6
塩焼きそばの材料(2人前)。

塩だれといえば塩焼きそば、そのために買ってきたので早速作ってみます。ジョーキューの醤油屋の塩だれは必須として、他の材料はキャベツ、玉ねぎ、にんじん、豚バラ。麺は福岡らしくちゃんぽん麺、だしの素は麺をほぐすのに使用するだし汁を作るために用意。

熱湯を少し器にとって、そこへ出汁の素を溶かしてスタンバイ。

ジョーキュー塩だれ7
大きめの中華鍋を用意。

家にある直径60cmくらいある大きな中華鍋、中華料理屋さんに努める知人に貰ったんだけど凄く便利。フランパンより色々と使い勝手がいいんです。

ジョーキュー塩だれ9
よく熱して油を引いたところへ1人前の野菜と肉を投入。

ジョーキュー塩だれ10
具をある程度炒めたらちゃんぽん麺を入れる。

中華鍋をよく焼いて、脂を引いてから具を先に炒めます。ある程度炒めたらちゃんぽん麺を投入し、少しだし汁をかける。水気を入れすぎると麺がべちゃっとなり、中華鍋にくっつくので、ほんの少しです。

ジョーキュー塩だれ11
最後に塩だれを入れて混ぜ合わせ


皿に盛り付けたら完成。

二人前の材料を用意していたのは家に子供がいたからなんだよね、普段はバイトに行ったりして勝手にどっかで飯食ってるんだけど。とりあえず1人前が完成、味付けは塩だれのみ。どんな味に仕上がったか気になります。

ジョーキュー塩だれ14

食べてみると味が凄く優しい、カップ麺の塩焼きそばのようなトゲトゲしい調味料の味じゃないですね、塩味とコショウが効いていて旨みがグッと来る。けど味の角がなくてマイルド、ニンニクの風味もあってキレもいい。味がしつこくないからスイスイ食べられるし、後味もいいですよ。カップのやつはこれでもかっ!て調味料の味がするから、後味が悪いんですよね。

風味がよく優しい味

味が柔らかいのでバターとかいれてもいいかもしれませんね、塩バター焼きそば……さすがにコッテリしすぎるか。醤油屋のというタイトルからイメージしたのは香りと柔らかさだったんだけども、まさにイメージ通りの味でした。塩だれのベースは鶏なんだろうけど、そのベースの味がシッカリとしているのでコクがあります。けっこう上品な味、鶏肉をこのタレに漬けこんでから焼くと美味しいかも。塩唐揚げの下味にも使えそう。

いろいろと使い道はありそうだけど、とりあえずスープにしてみたい、余った塩だれで次回はスープを作る事にします。その時はこの記事に追記するので、こうご期待。



「醤油屋の塩だれ|ジョーキュー醤油」
購入場所:ジョーキュー醤油小売館(中央区大名)
価格:150ml入 194円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハカテンをフォローしよう!

関連記事

  1. 博多駅のお土産明太子、一番美味しいのはコレ!「平塚明太子」

  2. 「能古うどん」博多駅のめん街道、博多デイトス店限定メニュー食べて来た

  3. 博多マルイ地下の「Shin-Shin(しんしん)」KITTE博多店のチャーシュー麺!博多ラーメン

  4. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価されるべき!高菜おにぎり美味しいよ

  5. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べてきました

  6. シロヤの「フワとろオムレット」博多駅で買った1個40円の人気おすすめスイーツ

  1. 柳橋連合市場「柳橋食堂」で海鮮丼ランチのC定食!食べて来たレビュー

    2018.09.16

  2. うどんブームと騒がれる福岡で「うどんウエスト」はもっと高く評価…

    2018.09.09

  3. 明太子と味噌の融合、味蔵の「博多みそ明太」を付けて食べるとピリ…

    2018.09.08

  4. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  5. 「天神炒飯」大名にある炒飯専門店で贅沢な肉盛りチャーハンを食べ…

    2018.09.01

  1. はなび福岡

    「はなび」台湾まぜそばの元祖、福岡天神に初出店!食べて来たレビ…

    2018.09.02

  2. 「博多屋台一幸舎」博多駅一番街で食べてきました!原点回帰「屋台…

    2018.08.15

  3. プルーム天神1

    「Ploom Shop 天神店」プルームテックの店に行ってきた!カフェ”REC…

    2018.08.08

  4. 「麺や兼虎 天神店」濃厚な魚介スープ、辛くて旨い!ラーメンを食べ…

    2018.08.07

  5. マンハッタンロールアイスクリーム、天神の福岡大名店に行ってきた…

    2018.08.01

  1. 「チーズ アンド バー」今泉の隠れ家のようなカフェバーでチーズプ…

    2018.07.12

  2. 「福岡天神・大名の街並み」江戸時代の面影を残す旧武家屋敷街、現…

    2018.06.28

  3. 「冷泉町」博多旧市街のレトロ巡り、博多の歴史を感じる街歩き

    2018.06.12

  4. 「上呉服町」博多の旧市街、鎌倉時代の街並みが残るレトロな風景

    2018.05.03

  5. 「博多大水道」鎌倉時代に掘られた博多中心部を防衛する巨大な堀

    2018.04.30

error: